東京ガス料理教室に参加-彩り野菜たっぷり!真夏のフレンチ

7月28日の日曜日に東京ガス横浜ショールームクッキングスタジオで開催された行り教室に参加してきました。


横浜ショールームはこの6月にMark Isのオープンとともに関内から移転する形でオープンされた新しい施設です。オープニング記念教室として「横浜ロイヤルパークホテル」髙橋明取締役総料理長から学ぶという内容です。
みなとみらい線みなとみらい駅から直結のMark Isの4階にクッキングスタジオがあります。


新しい施設なので、なにもかもピカピカです。

blog_import_541158e9c2a45 東京ガス料理教室に参加-彩り野菜たっぷり!真夏のフレンチ

6人ずつグループになってまず先生から実演の説明を聞いたあと、そのあと実習になります。

blog_import_541158e9c2a45 東京ガス料理教室に参加-彩り野菜たっぷり!真夏のフレンチ

これが先生が実際に作られたお料理。パンはホテルからの持ち込みです。

 

blog_import_541158e9c2a45 東京ガス料理教室に参加-彩り野菜たっぷり!真夏のフレンチ

さてグループで真剣に料理を作成して、いよいよ実食。テーブルには置ききれないほどのお皿が並びます。

blog_import_541158e9c2a45 東京ガス料理教室に参加-彩り野菜たっぷり!真夏のフレンチ

これが私たちのグループの作ったもの。盛り付けは適当でしたが、盛り付けについても指導があればなおよかったです。

blog_import_541158e9c2a45 東京ガス料理教室に参加-彩り野菜たっぷり!真夏のフレンチ

夏のいろいろ横浜地野菜のプティング。冷製と温製を両方出すという意外なメニュー。温製は茶碗蒸しにも似た感じでしたが、冷製はこの季節にぴったり。こんどやってみよっと。

blog_import_541158e9c2a45 東京ガス料理教室に参加-彩り野菜たっぷり!真夏のフレンチ

やまゆりポークのRoastカラフルプチトマトのジンジャーソース。ダッチオーブンでローストされた豚肉はジューシーで柔らかく仕上がりまいた。脂身が甘いのが特徴的です。

blog_import_541158e9c2a45 東京ガス料理教室に参加-彩り野菜たっぷり!真夏のフレンチ

爽やかオレンジのひんやりオムレツ。このときは、冷やした後に盛りつけ時間がかかったので、食べた時冷たくはありませんでしたが、これが冷たいと更に美味しいと思いました。

blog_import_541158e9c2a45 東京ガス料理教室に参加-彩り野菜たっぷり!真夏のフレンチ

会場はこのようにガラス張りで、実習中の様子も外から見ることができます。

blog_import_541158e9c2a45 東京ガス料理教室に参加-彩り野菜たっぷり!真夏のフレンチ

新橋 魚金ピッコロ

土曜日は新橋のUOKIN PICCOLOに行ってきました。
場所は魚金本店の隣というロケーション。青い外観です。

blog_import_541158d92c4a6 新橋 魚金ピッコロ

ピッコロというだけあって、店内はそんなに広くありません。むしろ狭い。

 

blog_import_541158d92c4a6 新橋 魚金ピッコロ

スペインの泡をボトルで発注! かなりドライでいい感じでした。

blog_import_541158d92c4a6 新橋 魚金ピッコロ

水茄子とトマトのマリネサラダ。水なすはいまが旬。
blog_import_541158d92c4a6 新橋 魚金ピッコロ

岩ガキ。2日連続でいただきました。食べ応えあり。

blog_import_541158d92c4a6 新橋 魚金ピッコロ

中トロとサーモンとアボカドのタルタル。安定したお味です。


blog_import_541158d92c4a6 新橋 魚金ピッコロ

花ズッキーニのフリット。2つしかなく僕は辞退しました。。

 

blog_import_541158d92c4a6 新橋 魚金ピッコロ

白海老と新レンコンのフリット。白えび甘くて、みその味もして美味しい。

blog_import_541158d92c4a6 新橋 魚金ピッコロ

締めのパスタ。牛すじのレモン風味スパゲティ。そんなにレモンは強くないものの、ほろほろのお肉とあいまって全体的によく調和していて美味しかったです。

blog_import_541158d92c4a6 新橋 魚金ピッコロ

女性陣たちはデザートをご注文されました。一口二口いただきましたが、まあ普通か。
blog_import_541158d92c4a6 新橋 魚金ピッコロ

土曜日の16時スタートの飲み会でしたが、さすが魚金グループ。イタリアンでもいいコストパフォーマンスを展開しています。むしろイタリアンバルよりもよかったかもしれません。

どこかのお店でフレンチフライ・タルタルソース添え(280円)復活しないかなー。

横浜 栄屋酒場の居酒屋料理

昨日の夜は友達夫婦と横浜長者町の栄屋酒場に行って来ました。
ここは行きたい店リストの中にあるお店で、金曜日の夜ということもあり満席でも仕方ないなーと思いながら行きました。

blog_import_54115829adecd 横浜 栄屋酒場の居酒屋料理

店内はほぼ満員ですが、みなさん静かに飲んでいる感じでした。
まさに昭和の酒場のたたずまい。

blog_import_54115829adecd 横浜 栄屋酒場の居酒屋料理

ビールは瓶ビール。お通しはイカのゆでたものです。

blog_import_54115829adecd 横浜 栄屋酒場の居酒屋料理

ミル貝の刺身。コリコリしていて少し甘みがあります。

blog_import_54115829adecd 横浜 栄屋酒場の居酒屋料理

岩牡蠣。夏が旬のカキ。もちろん生で頂きます。クリーミーで日本酒とものすごく合います。

blog_import_54115829adecd 横浜 栄屋酒場の居酒屋料理

鯨の刺身。アイスランド産ナガスクジラだそうです。なかなかナガスクジラはいただけないので、ラッキー。味も美味しいです。

blog_import_54115829adecd 横浜 栄屋酒場の居酒屋料理

穴子の天ぷら。紹介本によるとここの名物。まさしく国産穴子。ふわっとしていて優しいお味です。

blog_import_54115829adecd 横浜 栄屋酒場の居酒屋料理

くじらのソース焼き。感動的柔らかさ。一緒に行った方々も柔らかさ、美味しさに感動。貴重な日本の食文化を守りたいと真剣に思いました。

blog_import_54115829adecd 横浜 栄屋酒場の居酒屋料理

さらにくじらメニューを。くじらのステーキ。こちらはソース焼きに比べるとかなりレアの仕上がり。もちろんこのメニューも柔らかかく、メチャウマでした。あー、くじら

blog_import_54115829adecd 横浜 栄屋酒場の居酒屋料理

というわけで昭和のにほいのする栄屋酒場。くじらメニューもあり、とっても楽しい夜になりました。

blog_import_54115829adecd 横浜 栄屋酒場の居酒屋料理