機材変更により利用予定の香港-バンコクCX便ファーストクラス消滅

今年のGWは、香港、バンコク、コロンボ、クアラルンプールと4都市を回ってくる予定です。行きは、JAL特典航空券によるバンコク発羽田往復キャセイパシフィック航空ファーストクラス往復で予約発券してあります。

現在は、目的地東京で滞在中って感じです。4月27日の羽田-香港CX543便、28日の香港-バンコクCX701便とも、機体としては年季の入ったボーイング747-400が予定されていました。ひょっとして新しい機体に変わっていないかな?とキャセイのサイトでチェックしてみたところ、701便が333となっておりファーストクラスのない飛行機に変更になっていました。

blog_import_5411520d1887e 機材変更により利用予定の香港-バンコクCX便ファーストクラス消滅


えーっ、これは困ります。なぜかというと香港国際空港のキャセイの旗艦ラウンジThe Wingのファーストクラスエリアがこの3月にリニューアルオープンしており、それを今回の往路の最大の楽しみに位置づけていたのです。

blog_import_5411520d1887e 機材変更により利用予定の香港-バンコクCX便ファーストクラス消滅

前日の27日にも、543便に乗り継げるフライトでファーストクラスのある便は存在しません、かろうじてあるといえば、28日午前8時に香港を出発するシンガポール行きのCX691便でシンガポール経由でバンコクに行くことはできます。

さっそくJALのグローバルデスクに電話して、香港のファーストクラスラウンジを楽しむために旅程を組んだとのお話をしました。

内容を確認しますとのことで、あとで連絡をいただくということで電話を切りました。翌日に単純にビジネスクラスで行くのであれば、宿代の高い香港では宿泊せずに同じ日にバンコクへ行ったほうがいいかな。しかし無料航空券枠は一杯のようだし。。

数時間後、JALから電話があり、通常は経路変更は認められないのですがとの前置きながら、僕が香港のファーストクラスラウンジを楽しみにしてるということを考慮していただき、28日はシンガポール経由でバンコクに向かうように手配していただけました。大阪予約センターのTさん、そして上司の方ありがとう!

さらに香港-シンガポール間は、777-300の新しい機体でファーストクラスはわずか6席しかないコンフィグ。シンガポール-バンコク間はビジネスクラスになります。というわけで香港を早朝8時の出発なので、早起きになりますが新しいThe Wingの個室お風呂カバナを試してきます。

ホテルは当初九龍か香港島にしようと思っていましたが、空港近くのところを予約します。

“機材変更により利用予定の香港-バンコクCX便ファーストクラス消滅” への0件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ブログ拝見しましたo(*^▽^*)oなかなかいいブログですね^^いろいろな情報や知識をいろんな世代の人に伝えるためにブログ書いてるのでみてくださいね!読者登録大歓迎です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です