明日から青森に行きます

毎年お盆は働いているのですが、今年は青森に遊びに行くことにしました。

青森は中学高校と多感な時期を過ごした場所で、いまでも友だちが何人かいます。一番の友だちがいるのも青森ですので、自然と訪問する機会があります。今回はお盆週ということで、ひさーびさに長い滞在になります。

行きは新幹線「はやぶさ」号、帰りは飛行機で帰ります。

こちらは新幹線のチケット。JR東日本の株主優待券2枚をヤフオクで3800円くらいで落札して、その優待券を使って、4割引きで買いました。帰りはJALの得便割引1で買いました。やはりお盆の時期で高いですね。クラスJで21470円でした。クアラルンプール-バンコクの方がよっぽど安いです。

blog_import_5411593be6191 明日から青森に行きます 

今回は友だちと麻雀したり、むつ市の同級生に会ったり、下北半島のイカを食べたり、田舎館村の田んぼアート見たり、竜飛崎に行ったり、古遠部温泉に行ったりする予定です。もしかしたら暗門の滝も行くかもしれません。

あとこれにも行ってみたいと思います。

青森駅から徒歩30秒で500円ホタテ釣り体験 / 釣ったホタテは無料で刺身や寿司にしてくれる

http://rocketnews24.com/2013/07/25/350896/

うまく釣れるかなー。3分しかないから緊張するなー。沢山釣れたら、刺身に浜焼きにお寿司だな。うふふ。

美味しいものを食べたり、面白いことがあったらこちらのページでご紹介しますね。

新青森行きはやぶさ15号

東京駅11時56分発はやぶさ15号で青森に向かいます。
東京駅は大混雑。大丸も大盛況。こちらで食料を調達。駅地下のグランスタも激混み。お土産を買う。
プラットホームに行くとすでに入線していた。

blog_import_5411594104903 新青森行きはやぶさ15号

 

blog_import_5411594104903 新青森行きはやぶさ15号

程なくすると扉が開き、車内へ。普通の座席だわ。

blog_import_5411594104903 新青森行きはやぶさ15号

東京を出てまずビールとまい泉の串カツとアジフライ。ころもがパリパリしてて、冷えが足りないビールとたのしめた。

blog_import_5411594104903 新青森行きはやぶさ15号

そしてメインディッシュは、創作寿司かきもとの海鮮ミルフィーユ。

blog_import_5411594104903 新青森行きはやぶさ15号
blog_import_5411594104903 新青森行きはやぶさ15号

おともは福井の黒龍の純米吟醸夕顔。

blog_import_5411594104903 新青森行きはやぶさ15号

ご機嫌な感じで旅が始まりました。

青森 魚っ喰いの田 JAL CITY青森店

青森で仲間たちと麻雀やって、気持ちよく勝たせてもらった後に、晩御飯を食べに新町の寿司居酒屋にいきました。ホテルJAL CITYの2階にあるお店です。

blog_import_5411594d0981d 青森  魚っ喰いの田 JAL CITY青森店
blog_import_5411594d0981d 青森  魚っ喰いの田 JAL CITY青森店

海鮮カルパッチョ。極めてフツー。

blog_import_5411594d0981d 青森  魚っ喰いの田 JAL CITY青森店

お酒は青森の銘酒、田酒。

blog_import_5411594d0981d 青森  魚っ喰いの田 JAL CITY青森店

つぶ煮。柔らかくて美味しい。

blog_import_5411594d0981d 青森  魚っ喰いの田 JAL CITY青森店

大間の本マグロの赤身と大トロ。今日1番の旨さ。柔らかくて筋っぽくなく、それでいてきめの細かい脂が乗っていて本当においしい。この一皿で2000円、高いだけあります。

blog_import_5411594d0981d 青森  魚っ喰いの田 JAL CITY青森店

トロサバの焼き物。意外と小さかった。多分ノルウェー産じゃないと思う。

blog_import_5411594d0981d 青森  魚っ喰いの田 JAL CITY青森店

ツボ鯛の焼き物。こちらのほうがサバよりも脂のりがよくて美味。

blog_import_5411594d0981d 青森  魚っ喰いの田 JAL CITY青森店

締めは特上寿司。ホタテが甘く、うにがミョウバン臭くなく、エビがプリプリでした。居酒屋の寿司にしては水準が高い。さすが青森ですね。

blog_import_5411594d0981d 青森  魚っ喰いの田 JAL CITY青森店

明日は下北半島を経由して、むつ市に向かいます。