再びの雪、そんな中成田空港へ向かう

月曜日から会議でインドのムンバイへ行く。

利用する航空会社がタイ航空のため、旅行会社に問い合わせするとストップオーバーしても全く金額が変わらないという。
そこで土曜日のお昼のフライトでバンコクに行き、1泊してからムンバイに飛ぶ計画を立てました。
成田空港発は10時45分。なので朝に出れば成田エクスプレスで全然楽勝でした。
しかし金曜日は例の再びの大雪にみまわれ、にわかに暗雲が立ち込めてきました。
blog_import_5411640ea611b 再びの雪、そんな中成田空港へ向かう

僕の実家は千葉県の八千代市八千代台というところに位置し、母親が一人で住んでいます。そこで母に電話すると、泊まっていけという。
そこで金曜日の夜に横浜から八千代台に向かった。経路は、東横線で中目黒まで行き、日比谷線で上野へ、そして京成線で八千代台に向かうルート。タイミングがあえば、イブニングライナーも使える。という感じで9時過ぎにいつもよりも、長ーい時間かけて八千代台の実家に着きました。
もうすごい雪景色でした。
そして本日、土曜日。朝6時に起きて、テレビやツイッターをチェックしてみると、東横線は元住吉駅で追突事故を起こし、成田エクスプレスは午前中運休、京成線や成田スカイアクセスは平常運航。京急は運転見合わせ、京浜東北線は本数を減らして運行ということがわかりました。
電車NOWというサイトで電車を見てみると、京成線は全くの定刻運行されています。
やれやれ、これで成田に向かうことができます。
7時50分八千代台駅発の特急に乗るべく、駅に向かいます。もうその時には、かなりの強い雨で、しかも雪がたくさん残っているために、非常に歩きづらい。靴も超ぬれます。いつもよりも時間をかけて、ごろごろ荷物を引っ張り、八千代台駅へ。そして3分遅れで特急が来て、無事成田空港に着くことができました。
京成線の特急はものすごく混んでいて、スーツケースを持ったお客さんがたくさんで、結局最後まで座れませんでした。
いま、僕はバンコクのホテルにチェックインしてこれを書いています。
日曜日の夜に同じタイ航空でムンバイに飛びます。

成田空港 ANAラウンジ

雪の中、到着した成田空港。

タイ航空641便は46番ゲートということで、至近のANAラウンジへ行きました。

blog_import_54116413bb995 成田空港 ANAラウンジ


雪とか鉄道とかで気をもんだので、まずはシャワーでリフレッシュします。

blog_import_54116413bb995 成田空港 ANAラウンジ


アメニティもバッチリそろっています。

blog_import_54116413bb995 成田空港 ANAラウンジ


外国人でかなり混雑しています。

blog_import_54116413bb995 成田空港 ANAラウンジ


日系ラウンジ名物のビール注ぎ機。ななめになって注いでくれて、最後に泡をかぶせます。

blog_import_54116413bb995 成田空港 ANAラウンジ


成田には赤鶏ちぎり揚げがいつのまにか定番になっている様子。
本日の焼そばは上海焼そばだそう。

<ahref=”https://tabi.kaigai55.com/wp-content/uploads/blog_import_5411641eccd04.jpg”>blog_import_54116413bb995 成田空港 ANAラウンジ


というわけで、このようなチョイスで軽い朝食をいただきます。

blog_import_54116413bb995 成田空港 ANAラウンジ


今回珍しいものとして、北海道おはぎなるものがありました。

blog_import_54116413bb995 成田空港 ANAラウンジ


パンもありますよ。

blog_import_54116413bb995 成田空港 ANAラウンジ


全日空のラウンジには、このような酒コーナーが。色々な種類を楽しめるけど、飲み過ぎ注意です!

blog_import_54116413bb995 成田空港 ANAラウンジ

 

2月15日TG641便成田発バンコク行きビジネスクラス

本日のフライトは、タイ航空のA380による運航便です。A380はシンガポール航空で2回搭乗していますが、タイ航空のものは初めてです。ウキウキしますね。

blog_import_541164230044c 2月15日TG641便成田発バンコク行きビジネスクラス 

TG641便は定刻の予定。他の飛行機もほとんど定刻のようです。羽田空港はすごく欠航が多かったらしいのですが、発地と着地がそれぞれ雪とかだと、機材繰りとか本当に大変なんでしょう。

blog_import_541164230044c 2月15日TG641便成田発バンコク行きビジネスクラス 

ゲート46はラウンジからも至近距離にありました。ビジネスクラス利用なので、ラクラク搭乗です。

blog_import_541164230044c 2月15日TG641便成田発バンコク行きビジネスクラス 


お、これですね。おでこの部分の曲線が特徴です。

blog_import_541164230044c 2月15日TG641便成田発バンコク行きビジネスクラス 

ここで1階に搭乗する人と2階の人が分かれます。

blog_import_541164230044c 2月15日TG641便成田発バンコク行きビジネスクラス 

シートはWindow席を指定してました。このタイ航空のA380だったら、Window席の方がよさそうです。窓の下には物入れもあります。

blog_import_541164230044c 2月15日TG641便成田発バンコク行きビジネスクラス 

 

blog_import_541164230044c 2月15日TG641便成田発バンコク行きビジネスクラス 

ディスプレイもかなりの大きさです。

blog_import_541164230044c 2月15日TG641便成田発バンコク行きビジネスクラス 

 

blog_import_541164230044c 2月15日TG641便成田発バンコク行きビジネスクラス 

フルフラットにしてみました。完全なフルフラットになります。これは楽チン。

blog_import_541164230044c 2月15日TG641便成田発バンコク行きビジネスクラス 


次回は、機内食などを報告します。