7月17日エアアジアX601便成田発バンコクドンムアン行きエコノミークラス

今回のタイ5泊旅行の飛行機は、LCCのエアアジアX。
キャンペーンの価格につられて思わず予約してしまったものです。成田からバンコク・ドンムアン空港往復で、往復とも機内食を入れて総額38,000円程度です。やすいね〜。

成田空港は第2ターミナルのNというエリア。

image

ターミナルの入り口から出るようなイメージ。

image

ウナギの寝床みたいな長い廊下にチェックインカウンターが並んでいるといった感じ。

image

9時15分発のドンムアン空港行きです。

image

やはりバスゲートでの案内です。

image

なんかハングル語が右側全面に書いてある機体。左側の前方には韓国人サッカー選手のキモい顔がラッピングされていて、なんの罰ゲームかと思いました。

image

シートは後方の2列のとこでしたので、比較的通路も広くましかな。。

image

やっぱ狭いすね〜。

image

ほぼ満席の機内でした。

image

機内食が配られたのは、離陸後3時間くらいしてから。朝ごはん食べてなかったからもう腹ペコでした。
日本の航空会社のように水平飛行になるとすぐに機内サービスが始まるわけではないので、要注意です。

image

注文しておいたのは、スパイシーフライドライス&タイ風オムレツ。エアアジアxのエックスなのかな?

image

オムレツをめくってみるとその下にチャーハンが。このチャーハンがめっちゃ辛くてびっくりしました。
全体的にお味はOKです。

image

機内でiPhone用のSIMも調達しました。TrueMoveの1週間使い放題、電話も100バーツ分着いたSIMです。299バーツ

image

狭いし、前のやつがシート倒してくるわで、修行層の気分。しかも機内の空調がウルトラ寒く、苦行のようでした。帰りもこれかよと思うと気が重い。

image

予定時刻にバンコク・ドンムアン空港に到着しました。やれやれですわ〜。これからレンタカー借りてアユタヤに向かいます。

image

アユタヤの遺跡をちょろっとまわる

ウェルネスパークには2泊する予定です。
せっかく世界遺産都市のアユタヤに来たので、その中日に遺跡をちょっとめぐってきました。

まずはワット・マハタートに行きました。

image

外国人入場者は50バーツ、タイ人は10バーツという5倍の価格差。こういうのって仕方ないのかなー。国立公園の料金とかもね。

image

さあ入場しますよ。仏塔がたくさん残っています。

image

例の木の中の仏像には人だかりが。

image

近くに行ってパチリ。いつきても神秘的です。

image

あとはビルマ軍によって破壊された仏像たち。

image

かなり大きな仏像も切られちゃています。石を切断するのも大変だろうに。。

image

いろいろ破壊されちゃっています。

image

image

この仏像は後から建立されたものなんでしょうね。

image

ピサの斜塔のように傾いた仏塔もありました。倒れそう。

image
近くにあるワット・ラーチャブーラナの遠景。
仏塔に登れるそうです。

image

同じヒストリカル地区にあるワット・プララーム近くにも行ってみました。

image

image

象さんがこの辺を歩いています。

image

道を横断したりもします。

image

なんか似たような遺跡なので、お腹いっぱいになってしまいました。

アユタヤのお菓子 ロティサイマイ

アユタヤのスイーツといえばこれでしょう、ロティサイマイ。
アユタヤ病院の近くにロティサイマイ屋さんがたくさーん並んでいます。

image

その中でもバンコクの友だちイチオシのお店がこちらです。名前はわからず、電話の下4桁がの店です。

image

image

大きさによって価格が異なります。一番小さい30バーツのものを購入しました。ロティは4枚入りのよう。

image

ロティの生地はこのように鉄板の上でクレープのように作られています。

image

この別のお店では色々なテイストが売られていました。

image

ちなみにこちらがアユタヤ病院です。

image

さてウェルネスパークに戻りいただきます。

image

image

んまーい。中のわた菓子状のものが口の中で溶けていきます。こいつは日本人の舌にもよく合いますぞ。

image