お宿一凛のお食事

さてお宿一凛のお楽しみの夕食です。これが楽しみだったんだよねー。

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

食前酒だけど、なんだっけかなー

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

ワインリスト
ルーマニアのワイン推しのようです

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

他にも日本酒やレギュラーメニューのワインなどいろいろ

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事
IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

ルーマニアのカベルネソービニオンを頼みました
とってもコクが深く、果実味のあるフルボディの赤ワイン。

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

真鯛のヤマト蒸し
ヤマトイモ、グリーンピース

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

前菜の盛り合わせ
インカのめざめのスープ
ホタテズンダ
スナップえんどうとロマネスコの白和え
よもぎ豆腐の田楽みそ
アスパラ、大根おろし

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

椀物
厚岸のアサリしんじょう

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

刺身
根室のクロゾイ。松前の本マグロ、函館のイカ
見るからに上質なお刺身。味もグッド

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

ヒラマサの紅麹漬け焼き
鮭じゃないんだよねー

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

美瑛豚の豆乳仕立て鍋
ちょっとこれはヘビーなメニューだったな。肉の脂はパスしました

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

こんな漬物も出ましたキウイ、きゅうり、ロマネスコ、ラディッシュ、トマトの一夜漬け 甘酒仕立て

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

ご飯はななつぼしと黒米のミックス
ナスとみょうがの赤だし、自家製ちりめん、佃煮、メロン漬け

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

デザートは、ほうじ茶のジェラートと広島産レモンのブラマンジェだったんだけど、ほろ酔いで撮り忘れてしまいましたww

一品一品ていねいに作られており、温かいものは温かく提供され、宿のこだわりを感じました。
美味しい和食に美味しいワインの取り合わせもとってもよく、とってもいい夕食でした。

さてこちらが翌日の朝食です

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

こんもりの野菜サラダ

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

黄色いけどにんじんのドレッシングをたっぷりかけていただきます

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

グリーンスムージー
小松菜が主成分

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

できたてアツアツの出し焼き卵

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

ご飯とおみそ汁

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

網走湖のしじみは特大で味もしっかりしていて凄い

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

ご飯も炊きたてピカピカ

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

おなか一杯いただきました〜

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

食後には紅茶をいただきました。

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

というわけで、美瑛のお宿一凛。設備といいお食事、接待などかなりの水準の宿でした。

旭川 シンバのホルモンカレー

さて雨の朱鞠内湖を脱出して、幌加内にちょっと立ち寄り、ランチは旭川市でいただきます。
ちょっと市街地から離れたところにあるカレー屋さんのシンバに行きました。

IMG_8309-500x375 旭川 シンバのホルモンカレー

ピエロみたいなライオンがキャラクターのようです。

IMG_8309-500x375 旭川 シンバのホルモンカレー

店内はカジュアルな感じ。テーブル席とカウンター席

IMG_8309-500x375 旭川 シンバのホルモンカレー

こちらがメニューになります。
初めての訪問なので、店名がついた基本のカレーでもよかったのですが、ちょっとトッピングでもと思い、ホルモンカレーを発注しました

IMG_8309-500x375 旭川 シンバのホルモンカレー
IMG_8309-500x375 旭川 シンバのホルモンカレー

テーブルにはらっきょうや福神漬が完備です。この辺は日本のカレーです

IMG_8309-500x375 旭川 シンバのホルモンカレー

ほどなくしてホルモンカレーが運ばれました。ルーの色がめちゃくちゃ黒いカレーです

IMG_8309-500x375 旭川 シンバのホルモンカレー

その黒いカレーの上にプリプリホルモンがたくさんトッピングされています。

IMG_8309-500x375 旭川 シンバのホルモンカレー

うーん、このカレーは旨いねー。トマトベースなんだけど、野菜とかブイヨンとか溶け込んでて深いコクがあります。

IMG_8309-500x375 旭川 シンバのホルモンカレー

帰る時に、この黒い色の秘密をお聞きしたところ、色々入れていますので云々とあいまいなお返事で、秘密は聞き出すことはできず。再現は難しそうです。

IMG_8309-500x375 旭川 シンバのホルモンカレー

幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

この日の宿は朱鞠内湖そばの花というお宿です。

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

ちゃんとチェックイン可能時間に到着できました

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

ご夫婦でやられている宿のようです
手続時にウェルカムスイーツでのおもてなし

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

お部屋は2部屋をぶちぬいた和洋室

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する
IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

部屋は2階で、そこから見た吹き抜け

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

2階からはテラスに出ることができますが、あいにくのお天気です

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

さて夕食は18時30分から。定員3組のみのこじんまりとした宿です。

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

飲み物もめっちゃリーズナブル
白ワインにしまひょ

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

蕎麦サラダ

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

小ぶりなホタテの握り寿司

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

そばの実みそと行者にんにくの醤油漬け

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

蕎麦豆腐
中に豆腐が隠されています。
これらの品々は最初から準備されていました

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

リーズナブルな白ワイン
まあイケる

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

そば粉のガレット中身はイタリア風のミートソース

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

そばの豆乳リゾット
これ、まるでイタリアン。そして蕎麦の歯ごたえがあってものすごくワインとあいます

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

ここでおそばが出てきます。幌加内産二八そば。最初のおそばのタイミングはみなさんと一緒(それでも別々に茹でているみたい)ですが、2皿目からは自分の好きなタイミングでお願いすることができます。

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

蕎麦がき カレー南蛮あんがけ
カレーの香りでそばの香りがふっとぶ。普通の蕎麦がきのほうが好き

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

そばの実けんちん汁

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

結局、おそばも3皿きっちりといただきました。そば好きにはたまらん夕食だな。

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

白濁した蕎麦湯

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

抹茶のババロア

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

午後9時からは店主手作りの果実酒がふるまわれます

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

この日の果実酒は、キウイの原種・小笠原のレモン・コーヒーの3種類でした。
照明を落とすと、そとの庭園が浮き上がります。小笠原のレモンが一番美味しかった。

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

翌朝でーす

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

朝食はさすがにおそばじゃないか。。

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する

ここですごした一晩の天気は今ひとつすぐれないものでしたが、お蕎麦づくしの夕食と心尽くしのおもてなしに、ほっこりとした気持ちになることができました

IMG_8246-500x375 幌加内 朱鞠内そばの花に宿泊する