札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー

先日、こちら路地裏カリィ侍のスープカレーを頂きまして、すごく気に入ったので、期間限定のマンスリーカレーはどんなもんじゃろということで、再び行きました。

IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー
IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー

この日は日曜日であったため、席に座るまで20分程度待ちました。

IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー

レギュラーメニューはこちらです。

IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー

前回マイルドスープを注文したので、レギュラーも行かなくてはいけませんね。

IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー

でも今回はこちら。
大きなアスパラベーコン 北あかりのポタージュ風カレーをレギュラースープ・4番の辛口で発注しました。

IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー

次回のためにトッピングを研究するのだ。

IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー
IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー

来ました〜。マンスリーカレーの「大きなアスパラベーコンと北あかりのポタージュ風カレー」です!

IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー

期待が高まります

IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー

これがアスパラベーコンすね

IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー

野菜がたくさん、とくにかぼちゃ。前回はチキンレッグはブロイラー臭、豚の角煮はかすかな獣肉臭を感じたので、そういった匂いは今回はありません。

IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー

今回もナスやごぼうがあります。

IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー

今回のご飯の量は普通にしました。

IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー

ということでいただきましたが、これはいけません。
どろどろで重いです。ポタージュ風とは言っていますが、カレーとしての辛さをあまり感じません。

またこのチーズスティックも時間がたつと、スープの中でドロドロと同化してしまいます。

IMG_5871-500x375 札幌 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店のポタージュ風カレー

前回ものすごく美味しかったのですが、この店はメニューを慎重に選ぶ必要がありそうです。

チェンマイの風景

今回宿泊した街中のドゥワンタワンホテル。ここは10年くらい前にも泊まったことがあります。

IMG_2765 チェンマイの風景

ツインルームで広さも十分

IMG_2765 チェンマイの風景

今回、2日連続でお世話になったサーラーチェンマイというマッサージ店。店主が日本人です。

IMG_2765 チェンマイの風景

中も清潔で、せせらぎの音が聞こえます。

IMG_2765 チェンマイの風景

夜のターペー門

IMG_2765 チェンマイの風景

ターペー門の向こうはこんな感じ

IMG_2765 チェンマイの風景

インペリアルメーピンホテル近くのバービヤ群

IMG_2765 チェンマイの風景

チェンマイのお堀の角だけは、むかしの塀が残っています。

IMG_2765 チェンマイの風景

お気に入りのソーセージを売っているワロロット市場のダムロン
この日も大賑わい

IMG_2765 チェンマイの風景

サンダルを買ったお店

IMG_2765 チェンマイの風景

まん中のちょっと和風っぽいやつを購入しました。

IMG_2765 チェンマイの風景

空港行きのバス停
しかし待てどもバスは来ず。。

IMG_2765 チェンマイの風景
IMG_2765 チェンマイの風景
IMG_2765 チェンマイの風景

結局、無人のソンテウをチャーターしてチェンマイ空港へ。150バーツでした。

IMG_2765 チェンマイの風景

IMG_2765 チェンマイの風景

チェンマイ ジョーク・ソンペットの臓物粥

チェンマイではわずか1泊のみ。朝食として、24時間営業のジョーク・ソンペットにやってきました。こちらも初訪問となります。

IMG_2760 チェンマイ ジョーク・ソンペットの臓物粥

店内はほぼ満席の活況振り

IMG_2760 チェンマイ ジョーク・ソンペットの臓物粥

お粥メニュー
この中から豚の内臓粥を注文しました。

IMG_2760 チェンマイ ジョーク・ソンペットの臓物粥

点心もあるみたいですね。ということで焼売も行きます!

IMG_2760 チェンマイ ジョーク・ソンペットの臓物粥

まずは焼売が運ばれました。まあまあジューシーな焼売です。

IMG_2760 チェンマイ ジョーク・ソンペットの臓物粥

そしてやや遅れて内臓粥がやってきました。

IMG_2760 チェンマイ ジョーク・ソンペットの臓物粥

いろいろな内臓の部位と卵のトッピングです。

IMG_2760 チェンマイ ジョーク・ソンペットの臓物粥

添えられている白い揚げ物は、揚げたビーフンで、食感が楽しめます。

IMG_2760 チェンマイ ジョーク・ソンペットの臓物粥

お米がドロドロになるまで煮込み、ポタージュスープのようにとろみがあります。

IMG_2760 チェンマイ ジョーク・ソンペットの臓物粥

卵を割っていただきます。

IMG_2760 チェンマイ ジョーク・ソンペットの臓物粥

朝食にはいいのですが、僕は香港のお粥の方が好きです。
またタイのジョークでは、BTSサパーンタクシン駅近くの路地にあるジョークプリンスの肉団子粥の方がいいな。