お宿一凛のお食事

さてお宿一凛のお楽しみの夕食です。これが楽しみだったんだよねー。

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

食前酒だけど、なんだっけかなー

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

ワインリスト
ルーマニアのワイン推しのようです

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

他にも日本酒やレギュラーメニューのワインなどいろいろ

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事
IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

ルーマニアのカベルネソービニオンを頼みました
とってもコクが深く、果実味のあるフルボディの赤ワイン。

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

真鯛のヤマト蒸し
ヤマトイモ、グリーンピース

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

前菜の盛り合わせ
インカのめざめのスープ
ホタテズンダ
スナップえんどうとロマネスコの白和え
よもぎ豆腐の田楽みそ
アスパラ、大根おろし

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

椀物
厚岸のアサリしんじょう

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

刺身
根室のクロゾイ。松前の本マグロ、函館のイカ
見るからに上質なお刺身。味もグッド

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

ヒラマサの紅麹漬け焼き
鮭じゃないんだよねー

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

美瑛豚の豆乳仕立て鍋
ちょっとこれはヘビーなメニューだったな。肉の脂はパスしました

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

こんな漬物も出ましたキウイ、きゅうり、ロマネスコ、ラディッシュ、トマトの一夜漬け 甘酒仕立て

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

ご飯はななつぼしと黒米のミックス
ナスとみょうがの赤だし、自家製ちりめん、佃煮、メロン漬け

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

デザートは、ほうじ茶のジェラートと広島産レモンのブラマンジェだったんだけど、ほろ酔いで撮り忘れてしまいましたww

一品一品ていねいに作られており、温かいものは温かく提供され、宿のこだわりを感じました。
美味しい和食に美味しいワインの取り合わせもとってもよく、とってもいい夕食でした。

さてこちらが翌日の朝食です

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

こんもりの野菜サラダ

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

黄色いけどにんじんのドレッシングをたっぷりかけていただきます

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

グリーンスムージー
小松菜が主成分

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

できたてアツアツの出し焼き卵

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

ご飯とおみそ汁

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

網走湖のしじみは特大で味もしっかりしていて凄い

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

ご飯も炊きたてピカピカ

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

おなか一杯いただきました〜

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

食後には紅茶をいただきました。

IMG_8365-500x375 お宿一凛のお食事

というわけで、美瑛のお宿一凛。設備といいお食事、接待などかなりの水準の宿でした。

お宿一凛のお部屋と設備

美瑛の宿は、以前から泊まりたかったお宿一凛(いちりん)というところです。

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

わずか3部屋だけしかない、こじんまりとした宿です。

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

到着しましたらダイニングでチェックインします。

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

お茶とお菓子でのおもてなしです

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

お部屋は縁です

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

大きなベッドが2台

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

ソファとテーブル。和でまとめられています

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

さりげなくお花が飾られています

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

ダイニングにはテーブルの他にもこのような掘りごたつ席があります

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

ちょっとした小物もおかれています

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

お風呂は2ヶ所。一つは室内のみの木のお風呂。もう一つは露天風呂付き

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

やっぱ露天のお風呂は気持ちいいね〜

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

翌朝の窓からの眺め

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

掃除のいきとどいた、最後まで気持ちのいい宿でした。
最後は車が遠く離れるまで手を振ってお見送りしていただきました

IMG_8351-1-500x375 お宿一凛のお部屋と設備

と終わってしまいそうですが、次回は一凛のお食事をご紹介します。

美瑛の青い池

美瑛には昔キャンプしたことなどもあり、5回くらい来たことがあり、大体の観光地はおなじみなんですが、青い池ってのがあるそうなので行ってみました。

場所は美瑛の駅から””温泉の方に向かったところ
臨時バス停などもあり、人気のほどが伺えます。

駐車場からちょっと歩くと、青い池に到着しました。この日はお天気もまあまあでかなりの観光客がいました。
確かに青い、というかエメラルドグリーンみたい。

IMG_8325-500x375 美瑛の青い池
IMG_8325-500x375 美瑛の青い池

池に沿った遊歩道は、途中で右側に直角くらいに曲がります。どんどん行くと、だんだん青さが増してきました。
お天気にももちろん関係しているみたいです。

IMG_8325-500x375 美瑛の青い池
IMG_8325-500x375 美瑛の青い池

そして最後に池の水は川に流れ込んでいました。

IMG_8325-500x375 美瑛の青い池

説明書き
人工的にせき止めた池だそうで、やはりそんなに昔からあるものではありませんでした。道理で知らないわけだ。

IMG_8325-500x375 美瑛の青い池

帰りは池に沿った遊歩道ではなく、ちょっと離れた道を行きました。そこからも木々の間から青い池が見えます。

IMG_8325-500x375 美瑛の青い池

せっかくここまで来たことだし、吹上温泉に行って来ました。山の湯はちょっこし混んでいましたが、気持ちよかった。やたら熱い露天風呂がありました。

IMG_8325-500x375 美瑛の青い池

このあと前田真三の写真が展示してある拓真館に行きました。(内部は撮影禁止)
最初はどっかの国の人がバスで来ていて阿鼻叫喚だったのですが、そのうちサッといなくなり静かになりました。

IMG_8325-500x375 美瑛の青い池

もともとは小学校、その廃校跡に作られたもの。中庭の白樺の道も歩いてみました。

IMG_8325-500x375 美瑛の青い池

評判が芳しくない息子の展示もなく、代表作をゆっくりと見ることができました。ここに行くと美馬牛小学校に行きたくなるんだよねー。