年末タイ旅行開始、まずは函館へ

12月26日から元旦まで、年末のタイ旅行に行ってきます。
行き返りともアビアンカ航空の特典航空券です。行きは函館からバンコクまでビジネスクラス、帰りはチェンマイからバンコクはビジネス、バンコクー関空は再びのタイ航空ファーストクラス、そして関空羽田はANAの普通席です。

では、旅行初日の模様をお伝えします。この日は午前中少し仕事をしてから、お昼に青森を出発し、深夜にバンコクに着くという、やや強行軍です。

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

えきねっとのトクだ値40の切符が手配できましたので、比較的安価に函館まで行けます。ただし新青森ー新函館北斗間のみで、青森ー新青森は別に購入しないといけません。

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

よし出発じゃ

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

最近おなじみになりつつある奥羽本線の電車

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

一度改札を出て、再度新幹線改札を通ります

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

はやぶさ11号が新青森駅に入線します

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

約3割ほどの乗車率か。新青森を出発したあとはどこにも停車しないので、乗客の増減はありません。

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

新函館北斗駅に到着。エスカレーターが大混雑。到着ホームなんだから、エスカレーターは両方とも登り運用すればいいのに。
ホームが見えるコンコースからパチリ。

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

駅の外に出ました。

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

ここからバスに乗って、函館空港へ行きます。

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

予定通りバスが来ます。しかし乗客は僕一人、しかも途中からも誰も乗車せず。こんなのでいいんだろうか?

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

約1時間で函館空港に到着しました。

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

国内線ターミナルは、きれいで立派

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

隣接する国際線ターミナルは、ちょっと残念そう

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

うわっ、入ってみると台湾人のるつぼとかしてます。

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

ビジネスクラスなのでスムーズにチェックインできました

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

有料ラウンジか3階のレストランでお食事ができるそう。

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

レストランに行ってみると、サンプルケースにはがっつり系の料理がならんでいますので、パス

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

ということで、手持ちのカードでも入れた有料ラウンジに行きました。

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

人も少なく静かなラウンジです。

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

左側の自販機は無料となっていました

IMG_2409 年末タイ旅行開始、まずは函館へ

こちらで時間をつぶして、搭乗時刻ちょっと前に再度国際線ターミナルに向かいました。

12月26日函館発台北行きエバー航空137便ビジネスクラス

ラウンジで一休みしてから、国際線ターミナルに戻るとさっきの喧騒はなく、ひっそりとしていました。

IMG_2432 12月26日函館発台北行きエバー航空137便ビジネスクラス

出国したところのボーディングゲートは、やっぱりがちゃがちゃと騒がしかったですw

IMG_2432 12月26日函館発台北行きエバー航空137便ビジネスクラス

雨の函館から出発です。飛行機はA321

IMG_2432 12月26日函館発台北行きエバー航空137便ビジネスクラス

シートはちょっと古いタイプです

IMG_2432 12月26日函館発台北行きエバー航空137便ビジネスクラス

ちゃんと冷えたウェルカムシャンペンが出てきました

IMG_2432 12月26日函館発台北行きエバー航空137便ビジネスクラス

飲み物が聞かれてから、機内サービス開始です。白ワインとミックスおかき

IMG_2432 12月26日函館発台北行きエバー航空137便ビジネスクラス

前菜は、ホタテのテリーヌとキアヌサラダ
ホタテの味を感じず、たいして美味しくないです。アスパラ、トマトはOK

IMG_2432 12月26日函館発台北行きエバー航空137便ビジネスクラス

日本線に限り、こんなお酒も搭載しています

IMG_2432 12月26日函館発台北行きエバー航空137便ビジネスクラス

こちらがメインコース
ヒラタケの鱈ロール、ペストソースだそう。ちょっと魚メニューにしては重い。ただし色合いはめちゃくちゃカラフル。

IMG_2432 12月26日函館発台北行きエバー航空137便ビジネスクラス

エバー航空にはもうちょっと美味しいイメージがあったのだが、幻想か味が落ちたのか。。

IMG_2432 12月26日函館発台北行きエバー航空137便ビジネスクラス

デザートはドライフルーツのガレット

IMG_2432 12月26日函館発台北行きエバー航空137便ビジネスクラス

もうすぐ台北に到着です。東京からだと台北は案外すぐってイメージだったけど、函館からはちょっとあるね。

IMG_2432 12月26日函館発台北行きエバー航空137便ビジネスクラス

台北エバー航空ラウンジInfinity

函館から台北に到着後、次のフライトまでのちょっとの時間、ラウンジに滞在しました。
Invitationカードに記載されていた、Infinityというラウンジにおとなしく向かいました。

IMG_2477 台北エバー航空ラウンジInfinity

入口で受付をして、右側がインフィニティです。

IMG_2477 台北エバー航空ラウンジInfinity

函館から台北までの飛行時間は3時間50分。ちょっとリフレッシュでシャワーをお願いいたしました。

IMG_2477 台北エバー航空ラウンジInfinity

清潔で機能的なシャワールームです。

IMG_2477 台北エバー航空ラウンジInfinity
IMG_2477 台北エバー航空ラウンジInfinity

さてさっぱりした後は、ラウンジエリアに行ってみましょう

IMG_2477 台北エバー航空ラウンジInfinity

食べ物コーナー

IMG_2477 台北エバー航空ラウンジInfinity

夜8時を過ぎていますが、食べ物は豊富に用意されていました。

IMG_2477 台北エバー航空ラウンジInfinity
IMG_2477 台北エバー航空ラウンジInfinity

しかし残念ながら焼売はありませんでした。

IMG_2477 台北エバー航空ラウンジInfinity

ちょっと小腹を満たすために、ホットドックを作ってみました。意外とイケる

IMG_2477 台北エバー航空ラウンジInfinity

IMG_2477 台北エバー航空ラウンジInfinity

バンコク行きの搭乗時刻は20時45分です。

IMG_2477 台北エバー航空ラウンジInfinity

ラウンジの入口にPepperがいて、メニューを見ていたら推年齢みたいなのがあったので、やってみた。
結果がこれ。お前、節穴だぞ!

IMG_2477 台北エバー航空ラウンジInfinity