スペイン・セゴビア メゾンドカンディードの子豚の丸焼き

世界遺産の街、スペインのセゴビアで子豚の丸焼き・コチニージョ・アサード(Cochinillo Asado)を食べました。その時の記録です。


街中にどどーんとローマ時代の水道橋が。すごい土木技術です。

blog_import_5411524b79db5 スペイン・セゴビア メゾンドカンディードの子豚の丸焼き


すごい高さです。2連になっているんですよね。

blog_import_5411524b79db5 スペイン・セゴビア メゾンドカンディードの子豚の丸焼き


さて、こちらが行ったお店、メゾン・ド・カンディード。お皿で切れる子豚の丸焼きで有名なお店です。

blog_import_5411524b79db5 スペイン・セゴビア メゾンドカンディードの子豚の丸焼き


予約していきました。通された席は水道橋ビュー。

blog_import_5411524b79db5 スペイン・セゴビア メゾンドカンディードの子豚の丸焼き


前菜はハモンイベリコにしました。いわゆるイベリコ豚の生ハム。とっても美味しい。特に脂の部分がとろけて甘いのです。

blog_import_5411524b79db5 スペイン・セゴビア メゾンドカンディードの子豚の丸焼き


アップ。すこしサシが入っています。

blog_import_5411524b79db5 スペイン・セゴビア メゾンドカンディードの子豚の丸焼き


こちらが子豚の丸焼きの解体された一部分。なぜか太ももの部分でした。

blog_import_5411524b79db5 スペイン・セゴビア メゾンドカンディードの子豚の丸焼き


仔羊の丸焼きもおすすめということで注文したのですが、こちらもなぜか足のつけね部分。どちらかはボディ部分を食べたかったなー。

blog_import_5411524b79db5 スペイン・セゴビア メゾンドカンディードの子豚の丸焼き


お店の中はこのような感じです。

blog_import_5411524b79db5 スペイン・セゴビア メゾンドカンディードの子豚の丸焼き


出るときにはお店の前に人が一杯。予約は必須ですぜ。インターネットで予約できます。

blog_import_5411524b79db5 スペイン・セゴビア メゾンドカンディードの子豚の丸焼き


これからマドリード空港に向かいます。

ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事

ポルトガル・ブサコのパレスホテルをご紹介していますが、本日はお食事をお伝えしますね。
ダイニングは高級感があふれています。
blog_import_541151fbb108d ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事


ここのワインは門外不出でこのホテルでしか飲むことができません。それだけ貴重な体験になるんですねー。

blog_import_541151fbb108d ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事


選んだのはこちら。2001年です。

blog_import_541151fbb108d ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事


深いルビー色。お味はいいものがそろっているポルトガルの中でもかなり重厚なもの。わざわざ飲みに来た価値はあります。

blog_import_541151fbb108d ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事

前菜。サーモンのムース

blog_import_541151fbb108d ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事


アスパラをさっとゆがいたもの。

blog_import_541151fbb108d ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事

タコのグリル。柔らかいね。

blog_import_541151fbb108d ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事

豚肉のロースト。こいつは普通だった。

blog_import_541151fbb108d ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事


ポルトガルのデザートは全般的に重い。

blog_import_541151fbb108d ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事
blog_import_541151fbb108d ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事


このようなパレスホテルのワインのディスプレイがされています。

blog_import_541151fbb108d ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事

この廊下を通ってお部屋に戻ります。

blog_import_541151fbb108d ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事

ついでに朝食もご紹介。同じダイニングにて。バフェ形式です。

blog_import_541151fbb108d ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事

僕の選択です。うーん、肉中心ですね。いかんいかん。

blog_import_541151fbb108d ポルトガル ブサコのパレスホテルでのお食事


というわけでポルトガルのパレスホテルのお食事でした。かなり遠いですけど、行ってみる価値はあるかなって思います。特にワイン好きの方にはここでしか飲めないワインがいただけます。

ポルトガル ブサコのパレスホテル設備

コインブラの郊外にあるブサコのパレスホテルをご紹介します。Bussaco National Forestに位置するこの5つ星ホテルは、最後のポルトガル王の狩猟用の館を利用しています。

blog_import_541151edb1795 ポルトガル ブサコのパレスホテル設備
blog_import_541151edb1795 ポルトガル ブサコのパレスホテル設備


このホテルは広大な森に囲まれており、散策できます。

blog_import_541151edb1795 ポルトガル ブサコのパレスホテル設備
水場があったり、眺めのよい展望台があったりで、もりだくさんです。

blog_import_541151edb1795 ポルトガル ブサコのパレスホテル設備
blog_import_541151edb1795 ポルトガル ブサコのパレスホテル設備
blog_import_541151edb1795 ポルトガル ブサコのパレスホテル設備
森林浴もたっぷりできます。

blog_import_541151edb1795 ポルトガル ブサコのパレスホテル設備
blog_import_541151edb1795 ポルトガル ブサコのパレスホテル設備
またホテルの横には修道院も併設されており、おごそかな雰囲気です。

blog_import_541151edb1795 ポルトガル ブサコのパレスホテル設備
blog_import_541151edb1795 ポルトガル ブサコのパレスホテル設備
blog_import_541151edb1795 ポルトガル ブサコのパレスホテル設備
ホテルの内部にはすばらしいアズレージョがあり、歴史が描かれています。

blog_import_541151edb1795 ポルトガル ブサコのパレスホテル設備
blog_import_541151edb1795 ポルトガル ブサコのパレスホテル設備


廊下の写真。お部屋自体は特別これといった特徴はありません。天井の高い、レトロな感じのお部屋でした。

blog_import_541151edb1795 ポルトガル ブサコのパレスホテル設備
さてさて次回はお楽しみの夕食をご紹介します。