札幌 丸鶏庵(まるちあん)の鶏白湯らぁめん

足をのばして麺屋丸鶏庵に行ってみました。場所は西区山の手です。
訪問時間は12時ちょうどくらいでしたが、すんなり入店できました。

7AF35320-9446-468A-B64D-748810BFFAF4-1024x768 札幌 丸鶏庵(まるちあん)の鶏白湯らぁめん

まずは券売機で食券をもとめます。
トップメニューの鶏白湯らぁめん塩味玉付きを選択します

7AF35320-9446-468A-B64D-748810BFFAF4-1024x768 札幌 丸鶏庵(まるちあん)の鶏白湯らぁめん

こちらのテーブル席へ

7AF35320-9446-468A-B64D-748810BFFAF4-1024x768 札幌 丸鶏庵(まるちあん)の鶏白湯らぁめん

改めてこちらがメニューです。
写真のスープが濃厚そう。これは期待持てます。

7AF35320-9446-468A-B64D-748810BFFAF4-1024x768 札幌 丸鶏庵(まるちあん)の鶏白湯らぁめん

味変アイテム
れもん酢、オリジナルスパイスが自家製のようです。

7AF35320-9446-468A-B64D-748810BFFAF4-1024x768 札幌 丸鶏庵(まるちあん)の鶏白湯らぁめん

鶏白湯らぁめん塩味玉付きが運ばれました。

7AF35320-9446-468A-B64D-748810BFFAF4-1024x768 札幌 丸鶏庵(まるちあん)の鶏白湯らぁめん

別角度
なかなか彩りもよくおいしそう

7AF35320-9446-468A-B64D-748810BFFAF4-1024x768 札幌 丸鶏庵(まるちあん)の鶏白湯らぁめん

細長いチャーシュー

7AF35320-9446-468A-B64D-748810BFFAF4-1024x768 札幌 丸鶏庵(まるちあん)の鶏白湯らぁめん

味玉もいい感じで輝きを放つ

7AF35320-9446-468A-B64D-748810BFFAF4-1024x768 札幌 丸鶏庵(まるちあん)の鶏白湯らぁめん

スープは真っ白でクリーミーです。ものすごい鶏の味を感じる。

7AF35320-9446-468A-B64D-748810BFFAF4-1024x768 札幌 丸鶏庵(まるちあん)の鶏白湯らぁめん

麺はスープとほぼ同じ色で同化している。プリプリの麺です。

7AF35320-9446-468A-B64D-748810BFFAF4-1024x768 札幌 丸鶏庵(まるちあん)の鶏白湯らぁめん

細切りのきくらげと焼き色がつけられた姫竹が珍しい。それぞれの具材が濃厚鶏白湯スープとあいまって、食べ進めてしまう。そんな魅力的なラーメンでした。

7AF35320-9446-468A-B64D-748810BFFAF4-1024x768 札幌 丸鶏庵(まるちあん)の鶏白湯らぁめん

まるどり、いやまるち庵。他の味も食べてみたいが、家から遠いのでなかなか難しいだろうなー

7AF35320-9446-468A-B64D-748810BFFAF4-1024x768 札幌 丸鶏庵(まるちあん)の鶏白湯らぁめん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です