新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

院長と東京に出張です。その晩、鯨を食べに行きましょうということで、やはり高校の時の友だちを加えて三人で新宿の樽一へ

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

ああ、ここに来たのは久々だな。青森からはちょっと遠いわ

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

案内された席はお座敷でした

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

事前にお願いしてあった鯨たくさんのお刺身盛り合わせ
右下の本マグロに見えるやつは、なんとハガツオとのこと。

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

ここはビールっしょ

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

刺盛りの鯨エリア
左から美脂、皮、さえずり
この日の鯨は最高でした。美脂もさえずりも舌の上でとろけます。

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

牛蒡の唐揚げ・ハーフ
揚げたてあつあつがやってまいりました。

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

鯨の竜田揚げ
やわらかくて美味しい〜

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

厚揚げ
樽一の厚揚げは豆腐から揚げて作るから絶品なんすよ

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

やっぱ日本酒だね
浦霞の金ラベル

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

鯨赤身の刺身

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

鯨・畝須(うねす)のベーコン

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

最高に美味しい牡蠣とチーズの燻製
この牡蠣はハマる

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

さえずりの煮物
こりこりとした歯ごたえが楽しいし、酒のあてに最高

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

鯨かつ

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

レアに仕上げています

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

デザートはこれで決まり
ずんだ

IMG_2205 新宿 樽一で鯨料理を楽しむ

今回もとっても美味しく鯨をいただきました。みなさんにも喜んでもらいまして、いい宴となりました

新宿 樽一の鯨コース

くじらの元気をもらおうと、新宿樽一へ行ってきました。
今回はズバリ、鯨のコースを発注しました。

image222-500x375 新宿 樽一の鯨コース

まずは生ビールで乾杯です。

image222-500x375 新宿 樽一の鯨コース

鯨の煮こごり
上には鯨のコロなどがトッピングされていました。

image222-500x375 新宿 樽一の鯨コース

鯨ベーコンの辛子和え

image222-500x375 新宿 樽一の鯨コース

尾羽毛(サラシ鯨)酢みそあえ

image222-500x375 新宿 樽一の鯨コース

鯨の刺身盛り合わせ
左から時計回りに鯨ベーコン、皮、百尋、美脂、さえずり

image222-500x375 新宿 樽一の鯨コース

サイコロステーキ
ちょっと火の通しすぎ。ミディアムレアで仕上げて欲しかった。

image222-500x375 新宿 樽一の鯨コース

赤身のたたき
今回はごま油が効いていて、しかも血が少なかったため、この料理では今回美味しく出来ていました。

image222-500x375 新宿 樽一の鯨コース

締めはハリハリ鍋になります。

image222-500x375 新宿 樽一の鯨コース

おお、美しい。コロ、皮、尾の身で真ん中は赤身になります。

image222-500x375 新宿 樽一の鯨コース

コロと皮、お野菜を入れて煮立ったところで、赤身や尾の身をしゃぶしゃぶしていただきます。
尾の身がトロンとしていて最高。コロも煮て柔らかくしていただくとGood

image222-500x375 新宿 樽一の鯨コース

デザートはここの名物のずんだをいただきました。

image222-500x375 新宿 樽一の鯨コース

ああ、クジラ肉を堪能することができました。元気一杯で、引っ越しも百人力です。

image222-500x375 新宿 樽一の鯨コース

新宿 樽一の鯨料理

先日、シンガポール人の上司と日本人の同僚と新宿樽一に行きました。

50回以上来日したことがあるので、日本事情には大変詳しいのに、鯨を食べたことがないということでした。日本人が大切にする鯨文化の一端でも体験していただくのが主旨でした。

歌舞伎町の樽一。表にもいつものまにかテーブルが置かれていました。

image11-500x375 新宿 樽一の鯨料理

金曜日ということで大盛況。実は5日前に予約した時には満席で、キャンセル待ちでどうにか席を確保したくらいでした。

image11-500x375 新宿 樽一の鯨料理

乾杯はビールから♪「おつかれさまー」

image11-500x375 新宿 樽一の鯨料理

予約しておいた鯨の刺身盛り合わせ
鯨の赤身、ベーコン、美脂、さえずり(舌)、皮、百尋(腸)です。この日のさえずりはもの凄く上質で、舌の上で舌がトロけました。また美脂と赤身を一緒にいただくとこれまたうっとりとしてしまう組み合わせです。

image11-500x375 新宿 樽一の鯨料理

さえずりのごぼう煮

image11-500x375 新宿 樽一の鯨料理

途中、顔なじみの店主であるしんちゃんが、浦霞の金ラベルの差し入れしてくれました。いつもありがとう!

image11-500x375 新宿 樽一の鯨料理

本皮やわらか煮

image11-500x375 新宿 樽一の鯨料理

鯨かつ
赤身を使ったかつ。中心部はレアでジューシー。トンカツよりも牛カツに近い味わいです。

image11-500x375 新宿 樽一の鯨料理

くじらの握り
尾の身を使ったにぎり寿司。このとろけるような旨味にみなさん、大絶賛。

image11-500x375 新宿 樽一の鯨料理

デザートは樽一名物のずんだ。ここのは枝豆の味が強くて美味しいですよ〜。

image11-500x375 新宿 樽一の鯨料理

初めて食べたシンガポール人は、想像以上に美味しかったとのことで、また友だちを連れて再訪するそうです。