花蓮 花蓮鉄道文化園区

現在の台鐵花蓮駅は街の中心部からはかなり離れていますが、もともとの花蓮駅は街の中心部にありまして、その跡地が花蓮鉄道文化園区になっています。入場無料の施設です。

7B98F67F-2D5F-4175-A7FE-EACEE6EE8168-500x375 花蓮 花蓮鉄道文化園区

元々の駅舎です。
中央は時計台だったのですが、いまは窓になっています。

7B98F67F-2D5F-4175-A7FE-EACEE6EE8168-500x375 花蓮 花蓮鉄道文化園区

切符売り場

7B98F67F-2D5F-4175-A7FE-EACEE6EE8168-500x375 花蓮 花蓮鉄道文化園区

屋外には貨車や機関車が展示してあります
糖蜜を運ぶ貨車

7B98F67F-2D5F-4175-A7FE-EACEE6EE8168-500x375 花蓮 花蓮鉄道文化園区

日本製の蒸気機関車LDT103
日本車両で7両製造された、台東線(軌間762mm)用の大形機関車です。

7B98F67F-2D5F-4175-A7FE-EACEE6EE8168-500x375 花蓮 花蓮鉄道文化園区
7B98F67F-2D5F-4175-A7FE-EACEE6EE8168-500x375 花蓮 花蓮鉄道文化園区

後ろからの姿が美しい
後ろ向き運転も可能なように運転席から後方が見られるような設計になっています

7B98F67F-2D5F-4175-A7FE-EACEE6EE8168-500x375 花蓮 花蓮鉄道文化園区

貨車とかもさりげなく置いてあります

7B98F67F-2D5F-4175-A7FE-EACEE6EE8168-500x375 花蓮 花蓮鉄道文化園区
7B98F67F-2D5F-4175-A7FE-EACEE6EE8168-500x375 花蓮 花蓮鉄道文化園区

こんな感じで花蓮鉄道文化園区で鉄分を補給してきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です