ハノイ フォーティンのフォー・ボー

前回、ハノイに食べたマイアンの鶏のフォーが美味しかったので、今回は牛のフォーも試してみます。
行ったのは評判も高いフォー・ティン(Pho Thin)というお店です。

IMG_1936 ハノイ フォーティンのフォー・ボー

メニューは1種類で牛肉のフォーであるフォー・ボーのみ。旅行者にとっては注文しやすい形態です。
先に料金を支払います。

IMG_1936 ハノイ フォーティンのフォー・ボー

金曜日午前中の11時くらいの来店でしたが、8割以上の入りで繁盛しています。

IMG_1936 ハノイ フォーティンのフォー・ボー

2分くらいでフォーが運ばれます。麺と牛肉が見えないくらい大量の野菜が盛られています。

IMG_1936 ハノイ フォーティンのフォー・ボー

野菜の正体は、ねぎですかね。

IMG_1936 ハノイ フォーティンのフォー・ボー

でもちょっと野菜をよけてみると、牛肉がたーくさんトッピングされていることがわかります。

IMG_1936 ハノイ フォーティンのフォー・ボー

スープは少しの油が浮いたクリアな牛骨スープですが、味はややこってりです。旨いスープです。

IMG_1936 ハノイ フォーティンのフォー・ボー

麺はつるつる。これまたスープと麺、牛肉とねぎが一体化した完成度の高いフォーでした。

IMG_1936 ハノイ フォーティンのフォー・ボー

やっぱりハノイのフォーは美味いと感じました。まだまだ美味しい店があるでしょうから、次回以降また開拓してみるとします。

IMG_1936 ハノイ フォーティンのフォー・ボー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です