バンコクで食べたもの

今回のバンコク滞在は3泊。ホテルはバンチャークのビバガーデン。
レストランに一人で行くのも面倒くさいということで、今回は思い立った時に食べたり、屋台で買ってホテルで食べるといった感じで、タイ料理を楽しみました。そんな食べたものをご紹介します。

サムットプラカンの不動産引き渡し後に、昼食で立ち寄ったオンヌットにあるスーパー、テスコロータスのフードコートでカオマンガイ。腹ペコだったので、大盛り(ピセー)でお願いしました。45バーツ(150円弱)でした。

image

ひさびさのタイ料理。しょうゆベースのソースをかけていただきましたが、しっとりと煮てあり、なかなか美味しくいただきました。

image

スクンビット ソイ23のFish and Shipに。

image

ずらっと並んだおかずから、指差しで選んで盛ってもらいます。

image

奥はレストランなのできれいですね。

image

カオカームーとなんかの野菜の肉詰め、目玉焼きトッピング。しめて90バーツ(300円弱)。

image

付け合せの野菜も取ってこれます。

image

カームー(豚足のとろとろ煮)。ここのはかなり脂が抜かれており、おいしくいただきました。

image

野菜の肉詰めの野菜は少し苦味のあるものでした。ふきじゃないよね。

image

ソイ38の屋台が2月で取り壊しと聞き、行ってみました。たしかに一部のところが白いバリケードで囲まれており、店舗がなくなっている!

image

パクソイ近くの屋台エリアは健在。パッタイ名人屋台もありましたが、前回同様クイッティアオ屋兄弟の店はありませんでした。

image

ここで焼き鳥とマンゴーご飯を買ってホテルへ帰ります。

image

image

奥が鶏もも肉、まん中がちょっと酸っぱいソーセージ、手前が豚肉です。60バーツ(180円)

image

食後はカオニャオマムワンをいただきました。安定の美味しさ。これまた60バーツ(180円)

image

お皿に盛って、氷を浮かべたシンハビールとともに、サービスアパートメントホテルの快適なお部屋で、ネットを見ながらの晩ごはん。なかなか素敵な時間を過ごすことができます。

バンコク スクンビット・ソイ38屋台街

今回、タイの最後の夕飯になります。やはり弘前の若者とトンロー駅近くのソイ38屋台街に行ってきました。

image

氷を入れたシンハビールで乾杯です!

image

パッタイ名人のオースワンを発注しましたが、まだ店が始まったばかりといった感じで、出てくるまで時間がかかりそうだったので、飲食エリア入り口の海鮮屋台の焼きイカを発注。まあまあ青森気分。

image

こちらパッタイ名人の屋台。飲食エリアの奥、左側にあります。でも今回気づきましたが飲食エリアが遠方まで拡張していました。トイレはそのさらに奥、左側にありました。

image

しばらくしてオースワンが運ばれました。今回は、鉄板での提供つうことは、つまりオースワン・ガタ・ローンっすね。

image

ぷりっぷりの牡蠣がたくさん。もやしもシャキシャキ。ソースをかけていただくともう南国タイ気分にもなりますわ。

image

さらにパッタイ名人のお店で、かにチャーハンをお願いしました。

image

パラッパラの炒飯で、カニ肉含有量はさほどではありませんが、強力火力の炒飯を美味しくいただきました。

image

若者がマンゴーを食べたいといふ。マンゴーだけとか言っているが、ここは米と一緒でしょうということで、カオニャオ・マムアンをおねーさん(若い方)のお店で発注。Mサイズです。

image

やっぱり美味しいね〜。
この日、発見したことがあります。ソイ38のパクソイから2軒目にもマンゴー屋さんがあります。(下記写真)

image

image

1週間前にタイ人の友だちと頂きましたが、こちらのお店よりもおねーさんのお店のカオニャオ・マムアンが美味しかったです。今はマンゴーの旬ではありませんので、いつもってわけではありませんが、今の時期ですとおねーさんのお店のほうに軍配が上がります。

image

そんな感じで屋台メシを楽しんで、このあとアソーク方面で2次会に行きました!

サメット島 屋台の昼ごはん

サメット島滞在中のお昼ごはんは、国立公園チェックポイント近くの屋台ですませました。
各種屋台がずらっと並んでいます。ここでどんなもの食べたのかをご紹介します。

image

こちらはバミー・ナーム・ムー・ナムトックです。
豚の血入りラーメンすね。コクがあってうまいのですわ。

image

小麦麺。茹で方がいい加減でかなりくっついました。客にほぐさせないでよ〜。
でもスープも具も美味しかったです。

image

こちらは注文屋台。

image

ガッパカオ・ムーサップ・カイダーオ
豚ひき肉のバジル炒め、目玉焼きのせです。

image

色合いもきれいですね。

image

目玉焼きを乗せるとテンションが上がります。

image

オープンエアで木もれ陽を感じる場所です。

image

パッ・ママー
即席麺を使った焼きそば

image

注文してから茹でて、野菜肉と一緒に炒めてくれるのね。こういう料理があるのも面白い。

image

サメット島での屋台メシ。島価格かバンコクよりちょい高めの、一品60バーツくらいでした。