青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

院長が最後のご飯はどこがいい?と聞いてくれたので、「天ふじ」がいいな〜と言ったらセッティングしてくれました。この日は昼抜きで引越し作業にあたった後でした。
天ふじは、青森市長島のちょっと寂しいところにあります。

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

お寿司屋はやっぱカウンターでしょという院長の配慮

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

生ビールで乾杯

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

ハタハタ鮨
ブリコの歯ごたえが特徴

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

菜の花のお浸し

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

お刺身盛り合わせ
本マグロ、活ボタンエビ、北寄貝、赤貝
文句なしに旨い。ボタンエビの頭は後で素揚げしてくれます。

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

田酒に移行

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

かずのこ一本
ものすごく脂ののった数の子で、醤油のしみ具合も絶妙。ちびちびと手で持ってかじる。

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

鮑のステーキ、肝バターソース
津軽海峡の味とでもいいましょうか、そんな味がします。

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

黒石・鳴海醸造店の稲村屋文四郎の純米大吟醸

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

焼き立ての卵焼き
甘いタイプの卵焼きです

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

活ヒラメの握り
さっき店主が捌くまで生きていました。

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

そのヒラメの縁側
ああ、ぜいたくだー

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

活ヤリイカのゲソ
レモンを絞ると踊りだします

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

生うに
海苔の香りがしないだけでも、純粋にウニの甘みを楽しめます。

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

やりいか 胴体の部分

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

ヤリイカ エンペラの部分
テクスチャーの違いを楽しむことができる。すごい。

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

小肌
酢の浸かり具合も完璧です。

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

穴子
炙り穴子の塩と煮詰めの2種類を味わえます。

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

本マグロ
薄く切ったガリが乗せられています。間違いのない味

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

お酒はこのくらいにしていおいて、しじみ汁を楽しみます。

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

ねぎとろ巻き

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

ものすごく糖度の高いトマト
ほんとに甘い

IMG_5104 青森滞在最後のご飯 天ふじのお寿司 2回目

ああ、美味しかった。
青森市で僕が食べたお寿司の中で一番美味しいお店だと思う。
院長、色々お世話になりました。明日青森を船で離れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です