読谷都屋漁港と残波岬

この日は読谷周辺をドライブの後、やんばるの大宜味村へ行きます。
まずは読谷村(よみたんそん)の都屋(とや)漁港へ行きました。

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

漁港の併設のショップ
2階は食堂があるようです。

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

グルクンなどの魚。新鮮ピカピカで死後硬直状態のようです。

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

売られているお刺身

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

天ぷらでもつまみましょう

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

注文してから揚げてくれました

もずくの天ぷら

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

イカの天ぷら

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

サクッと揚がっています。もずく天の断面

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

イカもあちこーこー(アツアツ)です。

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

お腹も膨れたし、残波岬でも行きましょう

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

遠くに伊是名島が見えます。

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

岬の方まであるいて、振り返ったところの灯台

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

このボロいバスはかき氷屋さん

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

恩納村の道の駅へ

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

ぜんざいでも食べましょう。

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

ぜんざい食べるのは何年振りだろう

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

クリームぜんざいをいただきます

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

ぜんざいにソフトクリームをトッピングしたもの

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

白玉も入っています。どこか懐かしい味のかき氷です。

A1B86CE0-A853-4658-8F41-31E24584913B-600x450 読谷都屋漁港と残波岬

午後はビーチに行きましょう!(つづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です