札幌 炎神の海薫る潮らーめん

この日から札幌リピーターの旅ともだちが1泊で来るので、美味しいところにお連れします。ちなみにこの日はちょっと前で、この記事が投稿したその日に火事を起こしてしまったようです。店員さんが怪我したようですが、ご無事をお祈りします。

到着してその足でランチは、リクエストのあった狸小路の炎神へ行きます。いままで2回訪問していまして、おすすめは芳醇みそです。

EC5674F4-A208-43CA-BCB3-5BD9552CAD2D-600x450 札幌 炎神の海薫る潮らーめん

店頭の看板

EC5674F4-A208-43CA-BCB3-5BD9552CAD2D-600x450 札幌 炎神の海薫る潮らーめん

入店すると入り口左側にキッチンがあります。

EC5674F4-A208-43CA-BCB3-5BD9552CAD2D-600x450 札幌 炎神の海薫る潮らーめん
そして右側に券売機が配置されています。

EC5674F4-A208-43CA-BCB3-5BD9552CAD2D-600x450 札幌 炎神の海薫る潮らーめん

私は未食の海薫る潮らーめんをいただきます。友だちには「芳醇味噌らーめん」をオススメしました。

EC5674F4-A208-43CA-BCB3-5BD9552CAD2D-600x450 札幌 炎神の海薫る潮らーめん

カウンター席にすわります。

EC5674F4-A208-43CA-BCB3-5BD9552CAD2D-600x450 札幌 炎神の海薫る潮らーめん

5分ほど待ちまして、ラーメンが運ばれました。美味しそう♪

EC5674F4-A208-43CA-BCB3-5BD9552CAD2D-600x450 札幌 炎神の海薫る潮らーめん

チャーシュー3枚

EC5674F4-A208-43CA-BCB3-5BD9552CAD2D-600x450 札幌 炎神の海薫る潮らーめん

潮らーめんという名前にぴったりの岩のり

EC5674F4-A208-43CA-BCB3-5BD9552CAD2D-600x450 札幌 炎神の海薫る潮らーめん

そして銀杏草という海藻の一種。熱でとろとろになって、とてもおいしい

EC5674F4-A208-43CA-BCB3-5BD9552CAD2D-600x450 札幌 炎神の海薫る潮らーめん

乳化したスープ
塩らーめんですが、底にひき肉もちょっと入っており、海の味だけじゃない拡がりを感じます。

EC5674F4-A208-43CA-BCB3-5BD9552CAD2D-600x450 札幌 炎神の海薫る潮らーめん

麺は味噌らーめん系と同じ

EC5674F4-A208-43CA-BCB3-5BD9552CAD2D-600x450 札幌 炎神の海薫る潮らーめん

こちらが友だち発注の芳醇味噌らーめん。

EC5674F4-A208-43CA-BCB3-5BD9552CAD2D-600x450 札幌 炎神の海薫る潮らーめん

ここまで3種類のらーめんを食べましたが、
芳醇味噌>海薫る潮>海老みそ という感じですねー。でもどれも高水準なラーメンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です