別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

昨年に引き続きまして、またふぐの肝を食べに来ましたー。

昨年の記事はこちら

別府 ふぐ処そののふぐコースとおまかせコース

鉄輪温泉からもそんなに遠くない新別府にある「ふぐ処その」です。

blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

奥の個室に案内されました。

blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

まずはひれ酒、行っちゃいます。

blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

出汁がきいているんだよねー。うまい。

blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

ふぐの皮の和え物。

blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

ふぐ刺しです。こちらのお店のふぐ刺しは比較的厚い仕上がりです。

blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

そして忘れてはいけません。大分名物ふぐの肝。無毒化されていますので、安心して食べられます。
これが美味しいんだよねー。アンキモほど濃厚ではなく、カワハギ肝よりも迫力があって。

途中、おかわりしちゃいました。

blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

ふぐの握り。上にはもみじおろしと肝。

blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

白子の焼いたもの。ぷくーっっとしています。

blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

ものすごくクリーミーな仕上がり。舌の上でとろけます。

blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

ふぐの唐揚げ。身アラをこんがりと唐揚げにしました。ハフハフむさぼりつきます。

blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

そしてふぐちり。よく見えませんが、たくさん身やアラの部分が入っています。

blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

そして忘れてはいけません。ふぐ雑炊。一滴の脂も浮いていないのに、出汁がきいていてすごく美味い。
blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

あー、日本人に生まれてきてよかったー。

blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

そしてデザートのメロン。

blog_import_54116dad2e907 別府 「ふぐ処その」のトラフグのコース

8400円-10500円で、もう当分ふぐはいいやってくらい食べられるお店。

たとえ養殖であろうとも、このフグの肝は忘れられない。また食べてみたいぞー、そのためには大分に行かなくてはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です