香港エクスプレスで羽田から香港に飛ぶ

今回のカンボジア・シェムリアップ行きは、LCCの香港エクスプレスを利用します。香港エクスプレスは、初搭乗となります。
実は、往復の航空券を買うと、往路が100円!というキャンペーンをやっておりまして、シェムリアップもそのキャンペーンの対象でした。
ただ東京からシェムリアップまで往復で購入してしまうと、香港の乗継が中途半端でいただけません。

サイトを見てみると、東京ー香港・香港ーシェムリアップという別予約でもキャンペーン対象であることがわかりました。しかも東京発は往路100円なのに対して、香港発は往路1香港ドルとさらに安い。
というわけで、往路は香港トランジットで朝食を食べてから、カンボジアへ、復路は香港で1泊してから羽田に帰るという旅程で予約・発券いたしました。荷物を預けない、座席指定はしないという最安パターンで発券しましたが、なんと東京からカンボジアまでの往復航空券が26,000円でゲットできました。

中目黒で飲んでから羽田空港へ。
なんか久しぶりかな。

IMG_1917-500x375 香港エクスプレスで羽田から香港に飛ぶ

香港エクスプレスは、48時間前からwebチェックインできるので、羽田では搭乗券を渡してもらうだけの手続でした。

IMG_1917-500x375 香港エクスプレスで羽田から香港に飛ぶ

これはJR東日本のE4系の色の飛行機じゃな

IMG_1917-500x375 香港エクスプレスで羽田から香港に飛ぶ

六厘舎のつけめんが並ばずに食べることができます。
もちろん食べませんでしたけどね。

IMG_1917-500x375 香港エクスプレスで羽田から香港に飛ぶ

さて搭乗開始です。

IMG_1917-500x375 香港エクスプレスで羽田から香港に飛ぶ

やっぱ狹いよ〜。通路側の席でしたが、おとなしく座ります。

IMG_1917-500x375 香港エクスプレスで羽田から香港に飛ぶ

シートベルトサインの表示灯の左には、スマホだめよのサイン

IMG_1917-500x375 香港エクスプレスで羽田から香港に飛ぶ

4時間の眠れないフライトでした。いつもはあっと言う間に到着する感のある香港が、今回は遠い。

ターンテーブルのところのベンチで少々休憩してから、税関を抜けます。
SIM屋さんも開いていないので、SIMなしで街中へでます。

IMG_1917-500x375 香港エクスプレスで羽田から香港に飛ぶ
IMG_1917-500x375 香港エクスプレスで羽田から香港に飛ぶ

空港のバスターミナルへ。E11のバスは5時台からやっております。

IMG_1917-500x375 香港エクスプレスで羽田から香港に飛ぶ
IMG_1917-500x375 香港エクスプレスで羽田から香港に飛ぶ

これでセントラルまで行きます。
結局1時間ちょいかかりまして、いい感じの時間に香港島へ渡りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です