札幌 できたて屋時計台店のうな丼

今年は土用の丑の日が2回あるとのことで、その2回めの8月2日にうな丼を食べてきました。
行ったのは、最近よく行っている、できたて屋 時計台店です。時計台の隣にある時計台ビルの地下1階にあります。

376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼

。今日も干物がスタンバイしてますねー

376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼

一人がけテーブル席にご案内

376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼

今日はこれ、うな丼
この日は日曜日で「ごちそう3種の定食」が3割引なのですが、振り切ってうな丼を注文しました。

376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼

しばし待ちます。

376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼

そしてうな丼がやってきました。ウナギを食べるのは、青森の日本料理城で天然うなぎを食べて以来です。

376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼

ちょっとタレがかかりすぎですねー。

376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼

お味噌汁

376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼

なかなかデカい蒲焼きです。柔らかく仕上げられています。

376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼

山椒をかけていただくと、うなぎを食べてるな〜という気分になります。

376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼

できたて屋の真髄は、最後に出汁をかけて、お茶漬けにしていただけること。
わさびを添えていただきました。

376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼

この後、無料開放されている時計台に行ってみる

376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼

中に入ったのは何年ぶりだろう。なかなか楽しめました。
クラークさん以外の教師陣の活躍やマサチューセッツの時計屋さんとのつながりなど新しい発見がありました。

376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼
376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼
376CCF71-4F0F-4406-9F4E-6B53607E4C4D-600x450 札幌 できたて屋時計台店のうな丼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です