横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

投資の友だちと情報交換会ということで、前から行きたかったこの店に一緒に行っていただきました。
横浜駅西口、川沿いのこのビルの6階にそのお店はあります。

image13-e1423265680598-375x500 横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

香川県丸亀市が発祥とのこと。

image13-e1423265680598-375x500 横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

エレベーターを降りると。。ちょっと素敵。

image13-e1423265680598-375x500 横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

店内は盛況です。予約がないとちょっと待つみたいだけど、回転は意外とはやそう。

image13-e1423265680598-375x500 横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

骨付鶏メニュー。おやどりとひなどり。

image13-e1423265680598-375x500 横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

こちらはその他のメニュー。鳥料理メニューが多いですけど、それ以外のものもあり。価格は良心的。

image13-e1423265680598-375x500 横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

ハーフ&ハーフでスタートです。

image13-e1423265680598-375x500 横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

こちらひなどりです。がぶりとかじりつきます。甘辛いタレのジューシーなお肉が口いっぱいに広がります。

image13-e1423265680598-375x500 横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

こっちはおやどり。歯ごたえがあるとのことなので、かじりつきは断念。ナイフはないとのことなので、カットしてもらうようにお願いしました。

image13-e1423265680598-375x500 横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

こちらが食べやすくカットしてもらったおやどり。ものすごい歯ごたえ。でも鶏肉のうまみがかむたびに出てきます。
かなり顎力が必要な一品。

image13-e1423265680598-375x500 横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

とりあえず定番メニューを制覇したので、他のメニューにも挑戦です。
こちらねぎさば。ネギの下にサバの刺身が隠れています。普通にうまい。

image13-e1423265680598-375x500 横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

おや天
さつま揚げの中にサイコロ状のおやどりが入ったもの。考え方は面白いけど、味的には鶏肉のバランスが悪く、ぴんぼけ。

image13-e1423265680598-375x500 横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

とりめしと鳥スープ。
九州の鶏めしの方が好きだな。スープは鶏の味はするが、基本化学調味料味。

image13-e1423265680598-375x500 横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

ビールのあとは赤ワインをいただきましたが、こちらもお値段は良心的。
骨付鶏はちょっとタレがしょっぱかったので、控えめにしてもらって焼いてもらうといいでしょう。ひなどりは大きめに、おやどりは小さめにカットしてもらうと食べやすいかも。また行ってもいいな、このお店。

image13-e1423265680598-375x500 横浜 骨付鶏一鶴のおやどりとひなどり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です