東京ガスクッキングスクール あったか中華まん

東京ガス横浜クッキングスタジオで開催された「生地から作るあったか中華まん」のコースに参加してきました。

クッキングスタジオは、みなとみらいのMarkisの4階にあります。

image60-500x375 東京ガスクッキングスクール あったか中華まん

こちらが入り口です。

image60-500x375 東京ガスクッキングスクール あったか中華まん

こちらが作業する台です。今回は蒸篭(せいろ)がおいてありますね。

image60-500x375 東京ガスクッキングスクール あったか中華まん

テキストです。本日の題目は、肉まんと牡蠣と白菜のクリーム煮です。
参加者は男性4名、女性8名で、男性は一つのテーブルにまとめての作業となりました。

image60-500x375 東京ガスクッキングスクール あったか中華まん

作業の途中は撮影禁止です。
皮を伸ばすところ、そして肉だねを包むところが難しかったけど、すごく勉強になりました。先生がテーブルを回って、アドバイスしてくれたため、なんとなくコツをつかむことができました。
こちらが僕が作った肉まん。牡蠣のクリーム煮はみなさんで寄ってたかって作りました。

image60-500x375 東京ガスクッキングスクール あったか中華まん

牡蠣を上部にトッピングさせました。

image60-500x375 東京ガスクッキングスクール あったか中華まん

生まれて初めて作ったよー。肉まん。
子供の頃に母親が作ったものよりも、美味しくできました!

image60-500x375 東京ガスクッキングスクール あったか中華まん

中身も意外と具がぎっしり、タケノコもしゃきしゃきで美味しい。
具を変えたりしての展開が期待できます。

image60-500x375 東京ガスクッキングスクール あったか中華まん

今回は男性テーブルだったので、しきる変なおばさんもいなかったし、和気あいあいと作業を進めることができました。

近いうちに肉まんを実践してみるつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です