8月31日ANA205便 成田発パリ行きファーストクラスの機内食3

しばしフルフラットベッドで熟睡した後、むくりと起きました。
機内は夜のごとく真っ暗です。実際はずーぅと昼間なんですけどね。

blog_import_5411718032768 8月31日ANA205便 成田発パリ行きファーストクラスの機内食3

芋焼酎の村尾のロックと、酒のあてとして豆腐ようと濱もみじをいただきました。
濱もみじは、サーモントラウトを塩麹漬けにした一品です。

blog_import_5411718032768 8月31日ANA205便 成田発パリ行きファーストクラスの機内食3

おかわり如何ですかと聞かれまして、それではということでウイスキーで響の21年物をロックでいただきました。
これはものすごいウイスキーですね。とても芳醇でまろやかで香りがよくて。日本のウイスキーにもこんなに素晴らしいものがあるとは知りませんでした。これは自腹でも買って楽しみたい逸品です。

blog_import_5411718032768 8月31日ANA205便 成田発パリ行きファーストクラスの機内食3

映画を見ていて、また小腹がすいてきましたので、ビーフとマッシュルームのカレーをお願いしました。なかなかスパイスの効いた、美味しいカレーでした。ビーフがもう少し柔らかければ、なおよしでした。

blog_import_5411718032768 8月31日ANA205便 成田発パリ行きファーストクラスの機内食3

さて到着2時間前くらいになったら、到着前のお食事ということで、和食をリクエスト。
これは湯河原の旅館「石葉」の朝食。

blog_import_5411718032768 8月31日ANA205便 成田発パリ行きファーストクラスの機内食3

塩鮭は火の通り過ぎで、少し固くパサい。葉の朝食定番の厚焼き玉子はしっとりしているのになー。残念。

blog_import_5411718032768 8月31日ANA205便 成田発パリ行きファーストクラスの機内食3

野菜に天城軍鶏の肉味噌をあわせた小鉢はめちゃくちゃおいしかった。特に茄子。
ご飯はお粥をお願いしました。そんな感じで当分食べられない和食を堪能いたしました。

blog_import_5411718032768 8月31日ANA205便 成田発パリ行きファーストクラスの機内食3

朝食後、ビジネスクラスの友だちを訪ねる。CAさんが**様はもうすでにお目覚めですって教えてくれる。至れりつくせりじゃ!
ビジネスクラスはおよそ3割の着席率。

blog_import_5411718032768 8月31日ANA205便 成田発パリ行きファーストクラスの機内食3

ハネムーンのお二人にサプライズのケーキプレゼントのシーンに遭遇。

blog_import_5411718032768 8月31日ANA205便 成田発パリ行きファーストクラスの機内食3

もうすぐシャルル・ド・ゴールに到着です。地表の畑がパッチワークのようでした。

blog_import_5411718032768 8月31日ANA205便 成田発パリ行きファーストクラスの機内食3

ターミナル1に到着。あの円形のターミナルをほぼグルっと1周。その間にコンコルドが見えました。

blog_import_5411718032768 8月31日ANA205便 成田発パリ行きファーストクラスの機内食3

例の謎の物体系のターミナル。ここに来るのは24年振りだと思う。

blog_import_5411718032768 8月31日ANA205便 成田発パリ行きファーストクラスの機内食3

というわけで3回に渡り、ANA205便をお届けいいたしました。

“8月31日ANA205便 成田発パリ行きファーストクラスの機内食3” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です