台北の食べ物の風景

台北駅にある鉄ちゃんショップ。

DSCF3839 台北の食べ物の風景

同じく台北駅の駅弁屋さん。ここ1階と地下1階にもあります。

DSCF3839 台北の食べ物の風景

日本で製造された蒸気機関車C12が大切に保管されており、たまに運行もしているようです。

DSCF3839 台北の食べ物の風景

大友というお土産物屋さんをのぞいてみます。

DSCF3839 台北の食べ物の風景

店内にはカラスミがたくさん売っていました。

DSCF3839 台北の食べ物の風景

吉野家。

DSCF3839 台北の食べ物の風景

台湾では鰻も美味しいです。京都屋という鰻屋さん。ここは一度行ったことがあります。

DSCF3839 台北の食べ物の風景

いつもお土産に買っていくパイナップルケーキのお店。本店は基隆にある李製餅家です。

DSCF3839 台北の食べ物の風景

パッケージがレトロで可愛いです。下に陳列されているカレーまんじゅうも美味しいです。

DSCF3839 台北の食べ物の風景
コンビニではおでんも売られているんですよ。関東煮というらしいです。関西みたい。

DSCF3839 台北の食べ物の風景

こちらもコンビニで売られている茶葉蛋。お茶と醤油や砂糖、八角、漢方などと一緒に、軽く割れ目を入れた卵を殻のまま投入して煮こんだもの。

DSCF3839 台北の食べ物の風景
なんともレトロな定食屋の看板。恐ろしくて入れませんけど。。

DSCF3839 台北の食べ物の風景

崖の下のポニョの看板。

DSCF3839 台北の食べ物の風景

どこか懐かしい台湾の食べ物の風景でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です