函館 さい藤の最上級ロースカツ

函館のお昼ごはんは、とんかつ屋さんにしました。市電千歳町からすぐのとんかつ「さい藤」です。

image459-500x375 函館 さい藤の最上級ロースカツ

昔ながらのとんかつ屋さんといった風情です。

image459-500x375 函館 さい藤の最上級ロースカツ

こちらメニューとなります。カツ丼や串かつ定食にも惹かれましたが、ここは最上級ロースカツを選択しました。じっくり揚げるので15分くらいお待ちいただけますか?とのことでした。

image459-500x375 函館 さい藤の最上級ロースカツ

image459-500x375 函館 さい藤の最上級ロースカツ

そして待つこと10数分。最上級ロースカツがやって参りました。

image459-500x375 函館 さい藤の最上級ロースカツ

ものすごく肉厚で2cm弱といったところ、中心部はやっと火が通ったくらいで絶妙な火の通し方。衣は薄く仕上げてあります。

image459-500x375 函館 さい藤の最上級ロースカツ

自家製ソースをつけていただきます。

image459-500x375 函館 さい藤の最上級ロースカツ

このとんかつがめちゃくちゃジューシーなんです。しかも柔らかい。なかなかこのレベルのとんかつには巡り会えないです。

image459-500x375 函館 さい藤の最上級ロースカツ

函館まで来て選んだとんかつ。この選択に間違いはありませんでした。

image459-500x375 函館 さい藤の最上級ロースカツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です