那覇 絆道で泡盛を飲む

沖縄の友達は酒造りの仲間です。
泡盛メーカーのお偉いさんが、僕たちのプロジェクトに興味ありとのことで一席をもうけてもらいました。
場所は那覇市松山の絆道(きずなみち)です。

052190CA-FC0A-497A-AF63-A6EF21C7A5AB-600x450 那覇 絆道で泡盛を飲む

泡盛の会ですが、まずはビールで乾杯

052190CA-FC0A-497A-AF63-A6EF21C7A5AB-600x450 那覇 絆道で泡盛を飲む

島らっきょう

052190CA-FC0A-497A-AF63-A6EF21C7A5AB-600x450 那覇 絆道で泡盛を飲む

豚の三枚肉

052190CA-FC0A-497A-AF63-A6EF21C7A5AB-600x450 那覇 絆道で泡盛を飲む

スクガラス豆腐と塩辛豆腐

052190CA-FC0A-497A-AF63-A6EF21C7A5AB-600x450 那覇 絆道で泡盛を飲む

沖縄の泡盛

052190CA-FC0A-497A-AF63-A6EF21C7A5AB-600x450 那覇 絆道で泡盛を飲む

取り寄せていただいた東南アジアの酒
スラータケオもありました。
この中では、椰子酒のアラック、スラータケオがまだ飲める。タイの焼酎はかなりイケていないです。

052190CA-FC0A-497A-AF63-A6EF21C7A5AB-600x450 那覇 絆道で泡盛を飲む

セーイカのバター炒め

052190CA-FC0A-497A-AF63-A6EF21C7A5AB-600x450 那覇 絆道で泡盛を飲む

明太子

052190CA-FC0A-497A-AF63-A6EF21C7A5AB-600x450 那覇 絆道で泡盛を飲む

IMUGE イムゲーシリーズ
芋焼酎ですが、二次ではなく三次仕込みまで行われ、黒糖が使われています。3社で作られていますが、それぞれ持ち味が違う。

052190CA-FC0A-497A-AF63-A6EF21C7A5AB-600x450 那覇 絆道で泡盛を飲む

夏なのにモツ鍋

052190CA-FC0A-497A-AF63-A6EF21C7A5AB-600x450 那覇 絆道で泡盛を飲む
052190CA-FC0A-497A-AF63-A6EF21C7A5AB-600x450 那覇 絆道で泡盛を飲む

締めの沖縄そば

052190CA-FC0A-497A-AF63-A6EF21C7A5AB-600x450 那覇 絆道で泡盛を飲む
052190CA-FC0A-497A-AF63-A6EF21C7A5AB-600x450 那覇 絆道で泡盛を飲む

東南アジアで酒を作れるようになるまで、当分雌伏の時ですね。またよろしくということで、固い握手を交わしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です