7月22日エアアジアX606便バンコクドンムアン発成田行きエコノミークラス

さていよいよ帰国の途につきます。エアアジアXなのでドンムアン空港です。
事前にWebチェックインをしておくと、この長蛇の列を回避できます。

image429-500x375 7月22日エアアジアX606便バンコクドンムアン発成田行きエコノミークラス

成田行の昼行便です。

image429-500x375 7月22日エアアジアX606便バンコクドンムアン発成田行きエコノミークラス

ゲートに向かうとこれから搭乗する飛行機が見えました。行きとは違い普通の塗装でした。

image429-500x375 7月22日エアアジアX606便バンコクドンムアン発成田行きエコノミークラス

正面からパチリ。

image429-500x375 7月22日エアアジアX606便バンコクドンムアン発成田行きエコノミークラス

さて搭乗です。後方座席からの案内となりました。後ろの方の2列配置のところの窓側を座席指定しました。

image429-500x375 7月22日エアアジアX606便バンコクドンムアン発成田行きエコノミークラス

さようならバンコク。また来るよ〜。

image429-500x375 7月22日エアアジアX606便バンコクドンムアン発成田行きエコノミークラス

このフライトもほぼ満席。すごいシートコントロールだ。

image429-500x375 7月22日エアアジアX606便バンコクドンムアン発成田行きエコノミークラス

離陸してから2時間ほどで機内食サービスの時間になりました。予約しておいたベジタブル・パネーン(タイカレーの1種)です。

image429-500x375 7月22日エアアジアX606便バンコクドンムアン発成田行きエコノミークラス

濃厚なレッドカレーです。シンハビール(120バーツ)とともにいただきました。

image429-500x375 7月22日エアアジアX606便バンコクドンムアン発成田行きエコノミークラス

着陸間近。房総半島の先っぽ、東京湾の入り口が見えました。

image429-500x375 7月22日エアアジアX606便バンコクドンムアン発成田行きエコノミークラス

無事到着。LCCらしくThe東京アクセスで東京に向かいました。

image429-500x375 7月22日エアアジアX606便バンコクドンムアン発成田行きエコノミークラス

これで2015年7月のアユタヤ・バンコク旅行の巻はおしまいです。最後までお付き合いありがとうございました〜。

バンコク ソンブーン・スリウォン店の海鮮料理

タイ旅行最後の晩ゴハンは、海鮮料理のソンブーンのスリウォン店に行きました。

実はBTS駅直結のサイアムやプルンチットのソンブーンにも電話しましたが、満席で予約が取れませんでした。
そこで小泉純一郎先生も行ったスリウォン店を予約。チョンノンシー駅から歩いて行きました。

image382-500x375 バンコク ソンブーン・スリウォン店の海鮮料理

2階に案内されました。日本人率6割って感じ。

image382-500x375 バンコク ソンブーン・スリウォン店の海鮮料理

とりあえずチャーンビールで喉をうるおそう。

image382-500x375 バンコク ソンブーン・スリウォン店の海鮮料理

パックブンファイデーン
今回は+にんにくでお願いしてみたところ、これがメチャ旨。

image382-500x375 バンコク ソンブーン・スリウォン店の海鮮料理

ほくほくしたニンニクがたくさん入っています。

image382-500x375 バンコク ソンブーン・スリウォン店の海鮮料理

トート・マン・クン
海老のすり身フライみたいな料理。ここのは、まんまるコロコロで可愛い形状です。

image382-500x375 バンコク ソンブーン・スリウォン店の海鮮料理

割ってみるとこんな感じです。

image382-500x375 バンコク ソンブーン・スリウォン店の海鮮料理

クン・チェー・ナンプラー
生海老のナンプラー和えです。海老の身が甘くて美味しいです。

image382-500x375 バンコク ソンブーン・スリウォン店の海鮮料理

今回は頭の柔らかい部分もくっついていました。

image382-500x375 バンコク ソンブーン・スリウォン店の海鮮料理

プーパッポンカリー
ソンブーンのスペシャリティ。

image382-500x375 バンコク ソンブーン・スリウォン店の海鮮料理

ご飯と一緒に食べると美味しいんだよね〜。

image382-500x375 バンコク ソンブーン・スリウォン店の海鮮料理

カニの身をほじほじして出して食べると至福の時間がやってきます。あー美味しかった。

image382-500x375 バンコク ソンブーン・スリウォン店の海鮮料理

かにさん、今日もありがとう〜。

image382-500x375 バンコク ソンブーン・スリウォン店の海鮮料理

チャオプラヤ川からカオサン通りへ

ちょっと川の方にでも行ってみましょうかということで、BTSサパーンタクシン駅を下車して、サトーン船着場へ。
アジアテークって夜しかやっていないのね。とういことでツーリストボートに乗り込みます。

image415-500x375 チャオプラヤ川からカオサン通りへ

チャオプラヤ・エクスプレスとは違い、一部区間のみ運航。40バーツの定額制です。たけーな。

image415-500x375 チャオプラヤ川からカオサン通りへ

船に乗るのは久しぶりだなー。

image415-500x375 チャオプラヤ川からカオサン通りへ

ワット・アルンは残念なことに骨組みだらけになっていました。これじゃ降りてもつまらんわ。

image415-500x375 チャオプラヤ川からカオサン通りへ

ということで終点を目指します。

image415-500x375 チャオプラヤ川からカオサン通りへ

これチャオプラヤ・エクスプレスの運航図です。ツーリストボートは一番下です。

image415-500x375 チャオプラヤ川からカオサン通りへ

プラアーティット船着場です。バックパッカーで有名なカオサン通りも近いとのことなので、カオサン通りに行ってみましょう。

image415-500x375 チャオプラヤ川からカオサン通りへ

カオサン通りにつきました。実はカオサン通りに行くのは初めてなんだよね~。

image415-500x375 チャオプラヤ川からカオサン通りへ

カオサン通りの一番奥から、カオサンを眺めたところ。

image415-500x375 チャオプラヤ川からカオサン通りへ

カオサン通りに並行するランブトリ通りもカオサンよりも少し道幅が狭くて、雰囲気がある通りです。

image415-500x375 チャオプラヤ川からカオサン通りへ

涼を求めて、エアコンの効いているSWENSEN’Sへ入りました。

image415-500x375 チャオプラヤ川からカオサン通りへ

グリーンティスムージーを注文。めちゃくちゃ美味しい。さながらハーゲンダッツのグリーンティアイス。

image415-500x375 チャオプラヤ川からカオサン通りへ

カオサン通りの入り口からの眺め。見たことあるようなそんな気がしました。

image415-500x375 チャオプラヤ川からカオサン通りへ

カオサンからサイアムまではバスで戻りました。

image415-500x375 チャオプラヤ川からカオサン通りへ