午後のアンコール・ワット

アンコール・ワット(クメール語: អង្គរវត្ត, 英語: Angkor Wat)は、カンボジア北西部に位置するユネスコの世界遺産(文化遺産)であるアンコール遺跡の一つであり、その遺跡群を代表するヒンドゥー教寺院建築。
サンスクリット語でアンコールは王都、クメール語でワットは寺院を意味する。大伽藍と美しい彫刻を特徴としクメール建築の傑作とされ、カンボジア国旗の中央にも同国の象徴として描かれている。

朝日はダメでしたが、アンコール・ワット見学へ。
ここは西向きのため、午後がいいそうです。

参道が修復中のため、仮橋で渡ります

IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット

中央西塔門

IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット
IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット

アンコール・ワットが見えます。
お天気もすっかりよくなりました。

IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット
IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット

朝日のときにも来ましたが、池越しアンコールワットの撮影ポイント

IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット

第一回廊のレリーフ

IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット
IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット
IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット
IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット

中には未完成のものもあります

IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット

江戸時代にアンコール・ワットを訪ねた日本人の墨書きだそうだ

IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット

第二回廊のデバター(女神)

IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット
IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット

とうもろこし状の塔

IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット
IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット

第三回廊は、宗教の日のためこの日はクローズ

IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット

ものすごい急階段。昔の人は大変だ。。

IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット

裏アンコール

IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット
IMG_2327-500x375 午後のアンコール・ワット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です