アーチ橋見学ツアー 旧幌加駅

タウシュベツ橋梁をたっぷり見学した後、旧士幌線幌加駅跡の見学もツアーに組まれています。
駐車場入口にひっそりと置かれた案内板

IMG_1441-e1507701899515-375x500 アーチ橋見学ツアー 旧幌加駅

ちょっと歩くと、旧士幌線廃線跡にぶつかりますので、直角に向きを変えて廃線跡を歩きます。

IMG_1441-e1507701899515-375x500 アーチ橋見学ツアー 旧幌加駅

幌加駅手前で線路が復活

IMG_1441-e1507701899515-375x500 アーチ橋見学ツアー 旧幌加駅

2線に分かれているところが、少し萌える

IMG_1441-e1507701899515-375x500 アーチ橋見学ツアー 旧幌加駅

手動ポイント交換機もまだ動く

IMG_1441-e1507701899515-375x500 アーチ橋見学ツアー 旧幌加駅

いい感じで緑色のプラットホーム
年に3回ほど草刈りをしていて、ほっておくと草ボーボーになるそうだ。

IMG_1441-e1507701899515-375x500 アーチ橋見学ツアー 旧幌加駅

IMG_1441-e1507701899515-375x500 アーチ橋見学ツアー 旧幌加駅

幌加駅裏には駅員宿舎跡がありました。
ここ幌加には、最盛時には300人住んでいたとのこと。

IMG_1441-e1507701899515-375x500 アーチ橋見学ツアー 旧幌加駅

このようにきれいに駅が保存されていて、士幌線糠平ー十勝三股間は鉄道としての命は比較的短命であったものの、幸せな空間になっていると感じました。

IMG_1441-e1507701899515-375x500 アーチ橋見学ツアー 旧幌加駅

IMG_1441-e1507701899515-375x500 アーチ橋見学ツアー 旧幌加駅

またマイクロバスに乗って、東大雪自然センターに戻って解散となりました。
約2時間30分のとっても楽しいツアーでした。また冬には結氷した糠平湖をスノーシューで歩いて、タウシュベツ橋梁に行くツアーもあるとのこと。行けるとしたらこの冬だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です