札幌 Piggy Booの霜降り肩ロースのステーキ丼

先日、飲み会でご一緒した方とランチを食べに行って来ました。
がっつりしたものをご所望でしたので、ひこま豚食堂Piggy Booへ3回目の訪問と相成りました。

065C1A52-514C-4229-AEEE-48C491918FA9-500x375 札幌 Piggy Booの霜降り肩ロースのステーキ丼

店頭のランチメニュー
今日は何を食べようかな

065C1A52-514C-4229-AEEE-48C491918FA9-500x375 札幌 Piggy Booの霜降り肩ロースのステーキ丼

階段を降ります

065C1A52-514C-4229-AEEE-48C491918FA9-500x375 札幌 Piggy Booの霜降り肩ロースのステーキ丼

テーブル席へ

065C1A52-514C-4229-AEEE-48C491918FA9-500x375 札幌 Piggy Booの霜降り肩ロースのステーキ丼

このステーキ御膳もやっぱり気になる

065C1A52-514C-4229-AEEE-48C491918FA9-500x375 札幌 Piggy Booの霜降り肩ロースのステーキ丼

が、本日は霜降り肩ロースのステーキ丼を注文しました

065C1A52-514C-4229-AEEE-48C491918FA9-500x375 札幌 Piggy Booの霜降り肩ロースのステーキ丼

しばし待ちます。
まわりではスペアリブ定食を食べている方が多くて、やっぱその大きさに驚きます。

065C1A52-514C-4229-AEEE-48C491918FA9-500x375 札幌 Piggy Booの霜降り肩ロースのステーキ丼

霜降り肩ロースのステーキ丼が運ばれます
ボリューム的には、いままでで一番ライトです

065C1A52-514C-4229-AEEE-48C491918FA9-500x375 札幌 Piggy Booの霜降り肩ロースのステーキ丼

肩ロース肉が輝きを放ちます

065C1A52-514C-4229-AEEE-48C491918FA9-500x375 札幌 Piggy Booの霜降り肩ロースのステーキ丼

塩ダレで調理されており、適度に脂身を含んでいて、とても柔らかいお肉です。

065C1A52-514C-4229-AEEE-48C491918FA9-500x375 札幌 Piggy Booの霜降り肩ロースのステーキ丼

豚しゃぶの小鉢ですが、これは無くてもいいような感じ

065C1A52-514C-4229-AEEE-48C491918FA9-500x375 札幌 Piggy Booの霜降り肩ロースのステーキ丼

おみそ汁

065C1A52-514C-4229-AEEE-48C491918FA9-500x375 札幌 Piggy Booの霜降り肩ロースのステーキ丼

で一緒にいった方ががっつり行ったふわとろカツ丼
一切れいただきましたが、肉厚なとんかつで出汁が効いていておいしかったです

065C1A52-514C-4229-AEEE-48C491918FA9-500x375 札幌 Piggy Booの霜降り肩ロースのステーキ丼

人気ナンバー1のステーキ御膳も食べてみたいと行けないと思いました。
肉の種類やらソースなどシミュレーションが必要だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です